きくらげと炒り卵のチャプチェ風 レシピ・作り方

「きくらげと炒り卵のチャプチェ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

きくらげと炒り卵のチャプチェ風はいかがですか。コリコリとした食感のきくらげとやわらかな炒り卵に、牛こま切れ肉や野菜の旨味が合わさり、コチュジャンが効いた甘辛の春雨がとってもおいしいですよ。ぜひお試しください。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. ピーマン、赤パプリカはワタと種を取っておきます。
  2. 1. ボウルにきくらげ、水を入れてパッケージの表記通りに戻し、水気を絞ります。石づきを切り落とします。
  3. 2. ピーマン、赤パプリカは5mm幅に切ります。
  4. 3. 鍋にお湯を沸騰させ、春雨をパッケージの表記通りにゆでます。ザルに上げ、流水にさらして水気を切ります。
  5. 4. ボウルに炒り卵の材料を入れて混ぜ合わせます。
  6. 5. フライパンにサラダ油を入れて中火にし、4を流し入れ、菜箸4本で手早く混ぜ、ポロポロになったら取り出します。
  7. 6. 同じフライパンにごま油を入れて中火で熱し、牛こま切れ肉を入れて炒めます。色が変わったら1、2、キムチを入れて炒めます。
  8. 7. ピーマンがしんなりしたら塩こしょうをふり、中火で炒め合わせて火から下ろします。
  9. 8. ボウルに3、5、7、(A)を入れて混ぜ合わせ、全体に味がなじんだら器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

しょうゆやコチュジャンの量は、お好みで調整してください。 春雨の代わりに、タンミョンなどでも代用いただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ