餃子の皮で 鶏肉とクレソンのラビオリ  レシピ・作り方

「餃子の皮で 鶏肉とクレソンのラビオリ 」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮でお手軽にお作りすることができるラビオリ風のご紹介です。クレソンと鶏ひき肉がよく合い、爽やかな風味のソースでさっぱりと召し上がることができます。お酒にもよく合いますのでちょっとしたおもてなしにもぜひ、お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 餃子の皮 10枚
  • 水 (包む用) 適量
  • フィリング
  • 鶏ひき肉 80g
  • クレソン 40g
  • 料理酒 小さじ2
  • 塩こしょう 小さじ1/4
  • お湯 (ゆで用) 1500ml
  • オリーブオイル (ゆで用) 大さじ1/2
  • ソース
  • レモン汁 大さじ1
  • クレソン 40g
  • マスタード (粒) 小さじ2
  • はちみつ 小さじ2
  • 塩こしょう 小さじ1/4
  • EVオリーブオイル 大さじ3

作り方

  1. 1. フィリング用のクレソンはみじん切りにします。
  2. 2. ソース用のクレソンはみじん切りにします。
  3. 3. ボウルに1、フィリングの材料を入れてよく混ぜ合わせます。
  4. 4. 餃子の皮に1/10の量をのせ、縁を水で濡らしてしっかりと閉じます。同様に9個作ります。
  5. 5. 鍋に湯を沸かしオリーブオイルを入れ、4を入れて5分程、鶏ひき肉に火が通るまでゆで、湯切りします。
  6. 6. ボウルにソースの材料を入れよく混ぜ合わせます。
  7. 7. 器に盛り付けてソースをかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

餃子の皮はワンタンの皮でもお作りすることができます。塩分はお好みで調整してください。 鶏ひき肉の部位はお好みのものをご試用ください。 こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 ラビオリをゆでる際にオリーブオイルを入れるとくっつきにくくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ