【古澤シェフ】イタリアン餃子 レシピ・作り方

「【古澤シェフ】イタリアン餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

紀尾井町のフレンチ「Le FAVORI」の古澤英夫シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、餃子のご紹介です。とろとろチーズと生ハム、さっぱりとしたソースの組み合わせがおいしい一品です。 ▼古澤シェフについて ・フレンチシェフ 古澤英夫の Le FAVORI チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCCWb... ・Le FAVORIのInstagram https://www.instagram.com/lefavorikio... ・Le FAVORIのWebサイト https://lefavori.jp/ こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/5bdb063f-d5a6-452c-a9bf-4c3bee0c1770

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(12個分)

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
  2. 1. 鍋にお湯を沸かし、ミニトマトを入れ10秒程加熱します。皮にヒビが入ったら取り出して氷水に入れます。冷えたら水気を切り、皮をむいて5mm角に切ります。
  3. 2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. ニンニクは芽を取り、みじん切りにします。
  5. 4. 大葉は軸を切り落とし、千切りにします。
  6. 5. スライスチーズは4等分に切ります。
  7. 6. 鍋にオリーブオイル、3を入れて弱火にかけます。ニンニクの香りが立ち、少しきつね色になったら2を入れて炒め合わせ、玉ねぎが透き通ってきたら火を止めます。
  8. 7. 1、ポン酢を入れて混ぜ、全体がなじんだらオリーブオイルを入れて混ぜ、粗熱を取ります。
  9. 8. 餃子の皮に生ハム、5、バジルをのせて縁に水を塗り、包みます。同様に11個作ります。
  10. 9. フライパンを中火で熱し、オリーブオイルを入れて8を敷き詰めて焼きます。様子をみながらオリーブオイルを追加し、焼き色が付いたら水を入れて蓋をし、中火で3分程加熱します。
  11. 10. 全体に火が通ったら蓋を外し、火から下ろして器に盛り付けます。
  12. 11. 7をかけ4をのせて完成です。

料理のコツ・ポイント

多めのオリーブオイルで焼くことで、皮がカリッと焼き上がります。オリーブオイルが足りない場合は足しながら焼いてくださいね。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ