生姜ダレでさっぱり サバ餃子 レシピ・作り方

「生姜ダレでさっぱり サバ餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

夕飯のおかずに、すりおろし生姜を使ってさっぱりといただく、サバ餃子はいかがですか。すりおろし生姜はタネ、タレのどちらにも入れることで、あっさりと箸の進む仕上がりです。サバ缶を使ってお手軽にお作りいただけますので、ぜひ一度お試しください。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. サバの水煮缶は水気を切っておきます。
  2. 1. 長ねぎはみじん切りにします。
  3. 2. ボウルに生姜ダレの材料を入れ混ぜます。
  4. 3. 別のボウルにサバの水煮缶を入れてほぐし、1、(A)を入れて混ぜ合わせます。
  5. 4. 12等分した3を餃子の皮にのせ、皮の縁に水を塗り包みます。
  6. 5. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4を焼きます。
  7. 6. 焼き色がついたら、水を入れ蓋をし中火で5分蒸し焼きにします。中に火が通ったら火から下ろします。
  8. 7. 器に盛り付け、2を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

餃子の包み方はお好みの包み方でお作りいただけます。 サバの水煮缶はサバの味噌煮缶で代用していただいてもおいしいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ