【古澤シェフ】肉じゃが レシピ・作り方

「【古澤シェフ】肉じゃが」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

紀尾井町のフレンチ「Le FAVORI」の古澤英夫シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、肉じゃがのご紹介です。 肉じゃがをフレンチシェフが洋風にアレンジしました。 今回のレシピはクラシルYouTubeでもご紹介しております。ぜひチェックしてみてくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 新じゃがいもは芽を取り除いておきます。 にんじんは皮をむいておきます。 さやいんげんは筋を取り除いておきます。 ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
  2. 1. 新じゃがいもは皮付きのまま4等分に切ります。
  3. 2. 新玉ねぎは4等分のくし切りにして、バラつかないように爪楊枝で留めます。
  4. 3. にんじんは長さを半分にし、縦に4等分に切ります。
  5. 4. ミニトマトのヘタの反対側に切り込みを入れます。
  6. 5. ベーコンは4等分に切ります。
  7. 6. 鍋にお湯を沸かし、塩、4を入れて、10秒程ゆでて取り出し、氷水にさらして皮をむき、水気を切ります。
  8. 7. 同じ鍋にさやいんげんを入れて2分程ゆで、取り出して氷水にさらして、水気を切り、半分に切ります。
  9. 8. 鍋に1、2、3、5を入れて水を注ぎ、中火で加熱します。沸騰したらアクを取ります。
  10. 9. ローリエ、チキンコンソメパウダーを入れ、蓋をして弱火で20分程、全ての食材に火が通るまで加熱します。
  11. 10. 7、6を入れ、蓋をして中火で2分程加熱し、全体が温まったら火から下ろします。
  12. 11. 爪楊枝を外し、器に盛り付け、粗挽き白こしょうを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 新玉ねぎは、玉ねぎでも代用いただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ