【後藤シェフ】ミートボールのトマト煮 レシピ・作り方

「【後藤シェフ】ミートボールのトマト煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

7年連続でミシュラン一つ星を獲得した『アムール』の後藤祐輔シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、ミートボールのトマト煮のご紹介です。時間のない日でも本格的なトマト煮込みがお作りいただけますよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいたレシピを、ご家庭で作りやすい手順や材料で再現しております。シェフが調理しているレシピ動画では、ミートボールのトマト煮・白菜とゴマのヨーグルト和え・ガーリックトーストの3品を、短時間で仕上げていますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/84cd9f1b-2b45-4ef9-80e8-325d5fec1e3f

調理時間:15分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。エリンギは半分の長さに切り、縦半分に切り、1cm幅のくし切りにします。
  2. 2. ボウルに牛豚合びき肉、(A)を入れてゴムベラで粗く潰しながら混ぜ、8等分にしてスプーンを2本使って丸めます。
  3. 3. 火のついていないフライパンにのせ、サラダ油を入れて強火で焼きます。焼き色が付いたら裏返して中火で焼き、表面に焼き色が付いたら1、すりおろしニンニクを入れて炒めます。
  4. 4. 玉ねぎがしんなりしたら、カットトマト缶、(B)を入れてなじませ、蓋をして弱火で3分程煮込み、蓋を外し、中火で5分程牛豚合びき肉に火が通るまで煮詰めます。
  5. 5. とろみが付いたら、中火のまま有塩バター、粗挽き黒こしょうを入れて全体をなじませ、火から下ろします。
  6. 6. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

コンソメキューブはコンソメ顆粒でもお作りいただけますよ。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ