糖質を抑えたベトナム バインセオ風 レシピ・作り方

「糖質を抑えたベトナム バインセオ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

糖質2.8g(低カロリー甘味料に含まれる糖質を除きます)/316Kcal(1人分) ベトナムのお好み焼き風の料理、バインセオを卵焼きで仕上げた一品です。生地に粉類を使用しないことと、タレに砂糖を使用しない事で糖質を20g以上抑えています。ひと味違った卵料理を作りたい時にもオススメです。是非お試しくださいね。 ※この糖質量・カロリーは調理法等を考慮した栄養計算を行っているため、通常のカロリー欄に記載されているクラシル独自計算結果と若干の差がある場合がございます。ご了承ください。

調理時間:30分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 豚ひき肉 50g
  • エビ (ボイル) 30g
  • もやし 50g
  • 溶き卵 1個分
  • ①ナンプラー 小さじ1
  • ①塩こしょう ふたつまみ
  • サラダ油 大さじ1/2
  • タレ
  • ナンプラー 大さじ1
  • 顆粒低カロリー甘味料 大さじ1/2
  • レモン汁 大さじ1/2
  • 鷹の爪輪切り 小さじ1/2
  • すりおろしニンニク 小さじ1/4
  • パクチー 5g

作り方

  1. 1. パクチーは根を切り落とし、ざく切りにします。
  2. 2. ボウルにタレの材料を入れ混ぜ合わせます。
  3. 3. 中火で温めたフライパンにサラダ油をひき、豚ひき肉を炒めます。
  4. 4. 肉の色が白く変わったら、エビともやしを入れ中火で2分程炒めます。
  5. 5. ①を入れ中火で炒め、全体に火が通ったら取り出します。
  6. 6. フライパンを軽く拭き取り、温まったら溶き卵を入れ中火で焼きます。火が通ったら、片側半分に5をのせて卵で包みます。
  7. 7. 器に盛り付け、1と2を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

タレの辛さは鷹の爪で調整してください。 鶏ひき肉を使用するとあっさり目の味に仕上がります。 ※1日の糖質量等に関しては、個人の身体状況や生活によって違うため、お答えできかねます。また、持病をお持ちの方や妊娠中の方やは、糖質制限を行えない場合がありますので、取り組む前に必ずかかりつけの医師や専門家に相談してください。体調に異変を感じるなどした時は、無理して続けることは避けてください。また、食材の代用や別の調理法による糖質量の変化についてはお答えできかねますのでご了承ください。 ※低カロリー甘味料は、砂糖よりもカロリーを低く抑えられている甘味料のことです。スーパーや薬局、インターネット等でお買い求めいただけます。商品によって風味や特徴が違いますので、お好みのものをお使いください。今回は、植物由来の「エリスリトール」を主成分にしている甘味料を使用しました。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ