鶏もも肉と小松菜の治部煮 レシピ・作り方

「鶏もも肉と小松菜の治部煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

石川県加賀市の郷土料理、治部煮を作りました。本来は鴨肉とすだれ麩を使用しますが、身近な鶏肉でも充分に旨みがでて美味しくなります。 鶏もも肉を口に入れた時の、とろっとした食感がたまりません。このレシピは昆布で出汁をとり、煮汁を作っているのでスープまで美味しいです。是非、作ってみてください。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鶏もも肉 150g
  • ①しょうゆ 小さじ1
  • ①酒 小さじ1
  • 薄力粉 大さじ1
  • 小松菜 2株
  • にんじん 1/2本
  • 麩 (10g) 8個
  • 水 (戻す用) 適量
  • 煮汁
  • 水 (だし用) 500ml
  • 昆布 (5×5cm) 1枚
  • ②しょうゆ 大さじ1
  • ②みりん 大さじ1/2
  • ②酒 大さじ1/2
  • ②砂糖 大さじ1/2

作り方

  1. 準備. 野菜は綺麗に洗っておきます。 にんじんの皮を剥いておきます。 麩を水につけ10分以上置いておきます。
  2. 1. 鍋に水と昆布を入れ、火にかけます。沸騰する直前で火を止めて10分おきます。
  3. 2. 鶏もも肉を3cm程のぶつ切りにし、①を揉みこみ10分漬けておきます。
  4. 3. にんじんを幅1cm程の短冊切りにします。
  5. 4. 小松菜をラップで包み、500Wの電子レンジで2分加熱します。粗熱がとれたら水気をしぼり、根元を切り落とし5cm程に切ります。
  6. 5. 2の鶏もも肉に薄力粉をまぶします。
  7. 6. 1から昆布を取り出し、②を入れ一煮立ちしたら3と5を入れ中火でにんじんが柔らかくなるまで煮ます。
  8. 7. 麩の水を優しく絞り、6に入れ中火で5分煮ます。
  9. 8. 器に4と7を盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

鶏もも肉は他の部位でも代用いただけます。 小松菜ではなく、ほうれん草やオクラを入れても美味しいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ