えのきとアスパラのベーコンチーズ香り巻き レシピ・作り方

「えのきとアスパラのベーコンチーズ香り巻き」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ベーコンでえのきとアスパラガスを巻いたボリューム満点の一品です。えのきのシャキシャキした食感がクセになります。お弁当にもおすすめですよ。おかずにもなりますし、お酒のおつまみにもとてもよく合います。簡単に作れますので是非一度、お試しくださいね。
調理時間:30分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • えのき1株
  • 大葉4枚
  • アスパラガス4本
  • お湯 (アスパラ茹でる用)500ml
  • 塩 (アスパラ茹でる用)小さじ1
  • ベーコン (12枚)250g
  • ピザ用チーズ40g
  • 塩こしょう少々
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 準備.
    アスパラガスが太めであれば根元から1cmくらいを切り落とします。大葉の軸を切り落としておきます。
  2. 1.
    アスパラガスは固い皮をピーラーで剥きます。
  3. 2.
    鍋にお湯を沸騰させ、塩、アスパラガスを入れて中火で1分茹でたらザルに上げて冷まします。
  4. 3.
    えのきは石づきを切り落とし、小房に分けます。
  5. 4.
    ベーコン5枚を並べます。大葉、アスパラガス、ピザ用チーズ、えのきの順に乗せ、端から巻いていき、巻き終わりを爪楊枝で止めます。
  6. 5.
    中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、4の巻き終わりを下にして入れ、塩こしょうを振り蓋をします。
  7. 6.
    何度か裏返しながら全体にこんがりと焼き色を付けます。火を止め取り出し、食べやすい大きさに切り分けてお皿に盛りつけたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。
お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。アスパラガスは茹ですぎると食感が悪くなりますので気を付けてくださいね。アスパラガスの代わりにいんげんでも代用できますよ。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background三つ葉とゆで豚のさっぱりゆず胡椒ポン酢和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください