2021.1.8

「切り餅で簡単!」もちもちおいしい”大福レシピ”5選

もっちり食感がおいしい大福は、老若男女に人気のある和スイーツのひとつですよね。最近では、生クリームを入れた洋風の大福やフルーツ大福など、変わり種の大福もよく見かけるようになりました。

今回は、そんな大福をおうちで気軽にお作りいただけるレシピをご紹介します。市販の切り餅を使うことでとっても簡単に、失敗なく作ることができますよ。定番のいちご大福からティラミス風の変わり種まで幅広くご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね。

1.切り餅を簡単アレンジ いちご大福

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

人気の大福といえばこれ!定番のいちご大福のレシピをご紹介します。フレッシュないちごの酸味となめらかで甘いこしあんが相性抜群!いちごを包まず上にのせるので、簡単に作れて見た目もかわいらしく仕上がりますよ。ぶどうやみかんなど、お好みのフルーツを包んでアレンジするのもおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(4個分)

  • いちご・・・4個
  • こしあん・・・160g
  • 切り餅・・・3個
  • ①水・・・60ml
  • ①砂糖・・・15g
  • 片栗粉 (打ち粉用)・・・大さじ2

作り方

準備.いちごはヘタを取っておきます。
1.こしあんは4等分にし、丸めます。
2.大きめの耐熱ボウルに切り餅、①を加えて、混ぜ合わせます。ラップをかけずに600Wの電子レンジで3分加熱をします。
3.熱いうちに木べらでよく練り、全体がなじんで粘り気が出るまで混ぜ合わせます。
4.片栗粉を広げたバットにのせ、全体に片栗粉をまぶして4等分にします。
5.1を包み、同様に3個作ります。
6.キッチンバサミで餅を切り、切り込みを入れます。
7.切り込みにいちごをのせ、お皿に盛り付けて完成です。

2.切り餅で簡単 黒豆大福

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とても簡単に作れる黒豆大福のご紹介です。もちもちとした生地に黒豆煮を混ぜ込むことで食感にアクセントが生まれ、いつもとはひと味違った大福に仕上がります。切り餅と市販の黒豆煮を使うのでとってもお手軽!さらに電子レンジで作るので、簡単に出来たての大福を楽しむことができますよ。ぜひ手作りのおいしさを味わってくださいね。

材料(6個)

  • 切り餅 (3個)・・・150g
  • ①水・・・大さじ3
  • ①砂糖・・・大さじ1
  • 黒豆煮・・・100g
  • こしあん・・・240g
  • 片栗粉 (打ち粉)・・・大さじ3

作り方

1.切り餅は2cmの角切りにします。
2.こしあんは広げたラップに包み1/6量ずつ丸めます。
3.大きめの耐熱ボウルに1、①を入れてふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで1分30秒加熱します。
4.一度取り出して混ぜ、再度ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで切り餅がやわらかくなるまで1分程加熱し、耐熱性のゴムベラで練ります。黒豆煮を加えて、全体になじむまで混ぜ合わせます。
5.片栗粉を広げたバットに取り出し、手でのばして6等分にします。
6.2を5で包み、お皿に盛り付けて完成です。

3.レンジで簡単チョコナッツ大福

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

チョコレートのまろやかさがたまらないチョコ大福です。生地は耐熱容器に切り餅と水を入れて電子レンジで加熱するだけで簡単にお作りいただけます。やわらかいお餅にくるみの香ばしさとサクサクとした食感がアクセントになっていて、クセになるおいしさです。少量から手軽にお作りいただけるので、少し甘いものを食べたいときにもおすすめですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2個分)

  • 切り餅 (丸餅)・・・2個
  • 水・・・適量
  • ミルクチョコレート・・・10g
  • くるみ (無塩・ロースト)・・・10g
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • ココアパウダー・・・大さじ1

作り方

1.くるみは手で砕きます。
2.ミルクチョコレートは手で砕きます。
3.耐熱容器に切り餅を入れ、被る程度の水を注ぎ、ラップをかけずに500Wの電子レンジで30秒、裏返してさらに30秒加熱します。
4.やわらかくなったら片面に片栗粉をつけ、1、2をのせて包み、片栗粉をまぶします。同じようにもう1つ作ります。
5.ココアパウダーをふりかけて完成です。

人気のカテゴリ