2022.7.26

めかぶの栄養素を詳しく解説!おすすめレシピもご紹介

スーパーやコンビニなどでも手に入る身近な食材「めかぶ」。わかめの根元の部分で、ぬめりがあり、コリコリとした食感が特徴の海藻です。今回は、そんなめかぶの栄養素やカロリーについて詳しく解説します。記事後半では毎日の献立に取り入れやすい、めかぶの特徴を活かしたおすすめレシピもご紹介!ぜひチェックしてみてくださいね。

めかぶってどんな食材?

スーパーではもちろん、最近はコンビニでも手に入るめかぶは細かく切られてパック詰めにされているものをよく見かけますよね。

めかぶは、いわゆる「わかめの根元部分」のことで、わかめの生殖細胞が集まった部位です。つまり、めかぶはわかめと同じ食材だと言えます。

わかめはひらひらとした形をしていますが、めかぶはそのヒダが重なったような形をしていて、コリコリとした歯ごたえとぬめりがあります。

めかぶのカロリーや栄養素は?

めかぶにはさまざまな栄養が含まれています。生のめかぶ100gに含まれる栄養素は以下の通りです。

  • 14kcal
  • 水分 94.2g
  • たんぱく質 0.9g
  • 脂質 0.6g
  • 炭水化物 3.4g
  • 食物繊維 3.4g
  • ビタミンK 40㎍
  • ヨウ素 390㎍

めかぶに含まれる炭水化物はすべて食物繊維です。食物繊維は人の消化酵素で消化することのできない物質で、整腸作用など身体の中で有用な働きをすることが注目され、第6の栄養素といわれることもあります。

その他、めかぶには血液の凝固を促進し丈夫な骨づくりにも不可欠なビタミンK、身体の代謝をはじめとするさまざまな重要な機能を調節するヨウ素も含まれています。

他の海藻とのカロリーや栄養素の違いは?

海藻はカロリーが低いイメージがありますが、海藻によってどれほど違うのでしょうか。ここではほかの海藻とのカロリーや栄養の違いについて解説します。

わかめ(原藻/生)100gに含まれる主要な栄養素は以下の通りです。

  • 24kcal
  • 水分 89.0g
  • たんぱく質 1.9g
  • 脂質 0.2g
  • 炭水化物 5.6g
  • 食物繊維 3.6g
  • ビタミンK 140㎍
  • ヨウ素 1600㎍

もずく(塩蔵/塩抜き)100gに含まれる主要な栄養素は以下の通りです。

  • 4kcal
  • 水分 97.7g
  • たんぱく質 0.2g
  • 脂質 0.1g
  • 炭水化物 1.4g
  • 食物繊維 1.4g
  • ビタミンK 14㎍
  • ヨウ素 0㎍

ひじき(ほしひじき/ステンレス釜/ゆで)100gに含まれる主要な栄養素は以下の通りです。

  • 11kcal
  • 水分 94.5g
  • たんぱく質 0.7g
  • 脂質 0.3g
  • 炭水化物 3.4g
  • 食物繊維 3.7g
  • ビタミンK 40㎍
  • ヨウ素 960㎍

もずくやひじきも食物繊維やビタミンKが含まれる食材です。全体的にカロリーは低いですが、同じ海藻といってもその特色はさまざまあります。一つの種類に偏ることなくいろんな種類を食べてみてくださいね。

※参照:「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」

人気のカテゴリ