2021.7.16

ちょっとテキトーでも大丈夫!スパイシー風味がたまらない“簡単タコス”レシピ5選

4.お家で簡単タコスの皮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

タコスに欠かせない「トルティーヤ」もおうちで簡単にお作りいただけます!小麦粉やべーキングパウダー、水を合わせて軽く捏ね、薄く伸ばしたらフライパンで焼くだけととってもお手軽!自分で作れば節約になり、いつでも気軽にタコスを楽しむことができますよ。ピザ生地の代用品としても活用できますので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • (A)薄力粉・・・50g
  • (A)強力粉・・・50g
  • (A)ベーキングパウダー・・・5g
  • (A)塩小さじ・・・1/4
  • 水・・・50ml
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 強力粉 (打ち粉用)・・・適量

作り方

1.ボウルに(A)を入れ箸で混ぜます。
2.水とサラダ油を入れ手で混ぜます。生地がまとまってきたら打ち粉をした台に移し、表面がなめらかになるまでこねます。
3.粉っぽさがなくなり滑らかになってきたら丸くまとめボウルに戻し、水で濡らし絞ったキッチンペーパーをかぶせ15分寝かせます。
4.4等分にし、丸めます。打ち粉をした台でめん棒で厚さ3mmほどに伸ばします。
5.中火で温めたフライパンで4を焼きます。焼き色が付いたら裏返し、片面も焼き色が付いたら出来上がりです。お好みの具材を添えて盛り付けて完成です。

5.お家で作る ナンタコス

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

休日のランチに、生地から作るナンタコスはいかがでしょうか。タコスミートやレタス、トマトをたっぷりとのせたナンタコスは、もちもちと歯ごたえがよくスパイシーな味わい!辛さも控えめなので、辛いものが苦手な方やお子様でもおいしくお召し上がりいただけますよ。アボカドやチーズをトッピングしたり、タバスコをかけたりと、お好みのアレンジで楽しんでみてくださいね!

材料(2人前)

-----ナン-----

  • 強力粉・・・80g
  • 薄力粉・・・20g
  • 砂糖・・・4g
  • ドライイースト・・・2g
  • 塩・・・ひとつまみ
  • お湯 (40℃程度)・・・60ml
  • 水・・・10ml

-----タコスミート-----

  • 牛ひき肉・・・150g
  • 玉ねぎ・・・100g
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • (A)カレー粉・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • サラダ油・・・小さじ2
  • レタス・・・50g
  • トマト・・・1/2個
  • タコスチップス・・・20g

-----ソース-----

  • マヨネーズ・・・40g
  • ケチャップ・・・20g

作り方

1.ナンを作ります。ボウルにナンの材料を順に入れて混ぜ合わせ、粉気がなくなったらボウルから出して捏ねます。
2.表面がつるんとしたらボウルに入れてラップをし、オーブンの発酵機能を使い40℃で30分程発酵させます。
3.1.5倍位になったらガスを抜き、ボウルから出して2等分にして丸め、濡れた布巾をかぶせて15分程置きます。
4.麺棒でしずく型にのばします。
5.中火で熱したフライパンに入れて焼き色が付くまで焼き、裏返します。水を入れて蓋をし、両面焼き色が付くまで焼いて火から下ろします。
6.玉ねぎはみじん切りにします。
7.レタスは細切りにします。トマトはヘタを切り落とし、1cm角に切ります。
8.タコスチップスは粗く割ります。
9.ボウルにソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
10.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、6を入れて、しんなりと透き通るまで炒め、牛ひき肉を入れます。
11.牛ひき肉に火が通るまで中火で炒め、(A)を入れて炒め合わせ、味が馴染んだら火から下ろします。
12.器に5をのせ、11、7、8の順に盛り付け、9をかけて完成です。

お好みの具材でタコスを楽しもう!

さまざまな具材で楽しめる、簡単タコスレシピをご紹介しました。メキシコ風のスパイシーな風味の秘密は、「チリパウダー」と「クミン」、この2つのスパイス。今回ご紹介したレシピでも使われていましたが、これらのスパイスを効かせることでグンと本格的な味わいをお楽しみいただけますよ!どのレシピも身近な食材で手軽に作ることができるので、ぜひおうちでおいしいタコスを作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ