2019.4.23

カリカリ食感がおいしい!ちりめんじゃこ活用レシピ

料理にアクセントを加えるちりめんじゃこ

ちりめんじゃこはそのまま冷ややっこにのせても、料理に使用してもおいしいですよね。噛めば噛むほど旨味が出てくるちりめんじゃこは、料理に使うと食感と香ばしい風味がアクセントになって、おいしさをアップさせてくれます。

簡単な炒め物にもちりめんじゃこが加わるだけで、ぐんと風味を良くしてくれますよね。そんなお手軽に使えるちりめんじゃこは、いろいろな料理に使用できて重宝するので、ぜひ常備しておきたい食材です。

ちりめんじゃこの乾煎り

乾煎りとは、水や油を使用せず、鍋やフライパンに食材を入れて煎ることです。食材を乾煎りすることで余分な水分が飛び、匂いも取り除くという効果があります。また、香ばしさや食感も増すので、風味がより一層よくなりますよ。乾煎りできたらパチパチと音がしてくるので、音を目安に火を止めましょう。

花山椒で作る ちりめん山椒

まずはじめに、花山椒がピリッとおいしい、中華風のちりめん山椒のご紹介です。ごま油で炒めたちりめんじゃこを甘辛く味付けした佃煮は、ごはんのお供にうれしい一品。何度もおかわりしたくなるおいしさですよ。

こちらのレシピでは、花椒の粒を使用していますが、花椒パウダーや山椒パウダーでも代用できます。花山椒は手軽に手に入るので、ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ