2020.2.4

自家製ドレッシングで!彩り豊かな【コブサラダ】のレシピ6選

コブサラダとは?

コブサラダとは、鶏肉や野菜、卵など数種類の具材を組み合わせて作るカラフルなサラダのこと。コブサラダという名前は、このサラダの考案者であるロバート・コブ氏の名前に由来しているのだとか。一般的にはフレンチドレッシングと一緒に楽しまれることが多いコブサラダですが、しっかりとしたサラダの定義があるわけではなく、お好みに応じてアレンジできるのが特徴です。

今回はそんな彩り豊かなコブサラダのレシピを6つピックアップしました。どのレシピもボリューム満点で、見た目もカラフルできれいなので、作ってみたくなること間違いなし!作ったことがない方でもお気軽に作れますので、ぜひコブサラダに挑戦してみてくださいね。

濃厚オーロラドレッシングがやみつき!簡単コブサラダ

はじめにご紹介するのは、夏野菜を使った彩りのよいコブサラダのレシピです。すでに加熱されているサラダチキンを使えば、材料を切ってきれいにお皿に並べるだけ!にんにくを効かせた濃厚なマヨネーズベースのドレッシングがコク旨で、箸がどんどん進みますよ。忙しい日にもおすすめのコブサラダです。

それぞれの食材の大きさを揃えて切ると、見栄えもよく、食べやすくなります。具材はアレンジ可能なので、彩りの良い野菜をプラスしたり、食感のアクセントになるものを入れたりと、お好みでアレンジしてみてくださいね。

食感が楽しい!コリンキーを使ったコブサラダ

次に、生で食べられるかぼちゃ「コリンキー」を使ったコブサラダのレシピをご紹介します。歯ごたえのあるコリンキーやきゅうりと、ぷりっとしたエビの食感が楽しい一品です。甘辛いスイートチリソースで作るドレッシングは、一度食べるとやみつきになるおいしさです。ぜひお試しくださいね!

コリンキーを半分に切り、スプーンを使って中の種を取り出します。コリンキーの皮は固いので、ある程度の大きさに切ってから皮を剥くのがおすすめ。細長く切ると皮を剥く時に持ちやすく、力が入れやすいですよ!

人気のカテゴリ