2022.9.10

今だからこそ食べたい!トロッと食感の“ナス”を使った絶品おかずレシピ5選

トロッとした食感と、濃厚な味わいが楽しめるナス。今回は、ナスを使った「絶品おかず」レシピをご紹介します。ごはんと相性ばっちりなナスと豚バラ肉のバタポン炒めや、茄子のはさみ揚げ、なすのベーコンチーズボードなど、ナスのおいしさを存分に味わえるレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.めんつゆで簡単 ナスのオランダ煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

少ない材料でできる、ナスのオランダ煮をご紹介します。オランダ煮とは、食材を炒めたり揚げたりしてから調味料に漬け込む料理のこと。こちらのレシピでは、切ったナスを揚げてから、煮汁で煮て仕上げました。めんつゆの旨味がたっぷり染みこんだナスは、濃厚な味わいがたまりません。そのままではもちろん、冷やしてもおいしくいただけますよ。

材料(2人前)

  • ナス・・・3本
  • 揚げ油・・・適量

-----煮汁-----

  • 水・・・150ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・150ml
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1/2
  • かいわれ大根・・・10g

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。かいわれ大根は根元を切り落としておきます。
1.ナスは縦に半分に切り、斜め5mm幅に深さ1cm程の切り込みを入れます。
2.鍋底から3cmの高さに揚げ油を注ぎ180℃に熱し、1を入れナスがしんなりするまで3分程揚げ、油を切ります。
3.別の鍋に煮汁の材料、2を入れ中火で沸かし、落し蓋をして10分程煮たら火から下ろします。
4.器に盛り付けかいわれ大根をのせて完成です。

2.ナスと豚バラ肉のバタポン炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

白いごはんのおかわり必至!ナスと豚バラ肉のバタポン炒めを作ってみませんか。切ったナスと豚バラ肉をバターで炒め、ポン酢で味つけしたお手軽レシピ。シンプルながら、酸味の効いたポン酢が食材に染み込み、さっぱりと食べられます。豚肉の旨味やバターのコクもナスと合い、とってもおいしいですよ。さわやかな大葉の風味もアクセントになって、おつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • ナス (250g)・・・3本
  • ポン酢・・・大さじ1.5
  • 無塩バター・・・15g
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。
1.ナスは乱切りにします。
2.大葉は千切りにします。
3.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
4.中火に熱したフライパンに無塩バターを溶かし1を加え炒めます。
5.ナスがしんなりしてきたら3を加え中火のまま炒めます。豚バラ肉に火が通ったらポン酢を加え味がなじんだら火から下ろします。
6.お皿に盛り付けて2をのせて完成です。

3.ナスのさっぱりおろし和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

火を使わず作れる、ナスのさっぱりおろし和えはいかがでしょうか。ナスは電子レンジで加熱し、すりおろした大根、お酢、しょうゆと和えました。大根おろしとお酢のさっぱりとした味わいがナスとマッチして、やみつきになるおいしさです。トロッとしたナスにふわふわの大根おろしがよく絡んで、ごはんがモリモリ食べられますよ。

材料(2人前)

  • ナス (計200g)・・・3本
  • 大根・・・100g
  • (A)酢・・・大さじ2
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.大根は皮をむいておきます。ナスはヘタを切り落としておきます。
1.大根はすりおろし、水気を切ります。
2.ナスは乱切りにします。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、しんなりするまで600Wの電子レンジで3分ほど加熱し、粗熱を取ります。
3.1、(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.なすのベーコンチーズボード

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

インパクトのある見た目にびっくり!なすのベーコンチーズボートをご紹介します。ナスは中身をくり抜き、玉ねぎやベーコン、市販のホワイトソースと混ぜ合わせたらチーズをかけてオーブンへ。ホワイトソースのコクやベーコンの旨味がナスによく合い、クセになるおいしさです。とろっと溶けたチーズもたまりません。クリーミーな味わいで、お子様も喜ぶこと間違いなしの一品です!

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 玉ねぎ・・・30g
  • 薄切りハーフベーコン・・・30g
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ

-----ホワイトソースベース-----

  • ホワイトソース (市販)・・・70g
  • パン粉・・・20g
  • ピザ用チーズ・・・20g
  • サラダ油・・・大さじ1/2
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • パセリ (生)・・・適量
  • ミニトマト・・・2個

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。
1.ナスは縦半分に切り、内側に切り込みを入れて1つずつラップに包みます。1つずつ、600Wの電子レンジで30秒程加熱します。ラップを外し、粗熱がとれたら中身をくりぬきます。
2.1の中身と玉ねぎはみじん切りにします。薄切りハーフベーコンは粗みじん切りにします。
3.フライパンにサラダ油を入れ、2を中火でさっと炒め、(A)を加えます。全体に味が馴染んだら火から下ろします。
4.ボウルに3とホワイトソースベースを入れて、混ぜ合わせます。
5.1に4を詰めて、ピザ用チーズを乗せ、オーブントースターで焼き目が付くまで8分程度焼きます。
6.お皿に盛り付け、ミニトマトを添えて、パセリをかけたら出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W230℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

5.茄子のはさみ揚げ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ナスをどーんと丸ごと味わえる、茄子のはさみ揚げを作ってみませんか。ナスに切り込みを入れたら肉だねを詰め、油でからりと揚げて仕上げました。一口頬張れば、肉だねとナスの旨味が口いっぱいに広がり、たまらないおいしさ!みそのコクやすりおろし生姜の風味も効いて、いくらでも食べられますよ。おつまみにもぴったりの一品です。

材料(1人前)

  • ナス・・・2本
  • 豚ひき肉・・・80g
  • 干し椎茸・・・1枚
  • 塩・・・少々
  • (A)みそ・・・小さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)卵白・・・5g
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 揚げ油・・・適量
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.干し椎茸はパッケージの表記通りに水で戻しておきます。
1.ナスはヘタを残し、ガクに切りこみを入れて取り除きます。干し椎茸はみじん切りにします。
2.ボウルに豚ひき肉、塩を入れてよく捏ねます。
3.粘り気が出てきたら1の干し椎茸、(A)を加えてさらに捏ねます。
4.キッチンペーパーで水気を拭き取った1のナスに十字に切りこみを入れ、薄く片栗粉をまぶします。切りこみに3を詰め、形を整えて再度片栗粉をまぶします。
5.鍋底から5cmほどの高さまで揚げ油を注ぎ、180℃に熱して4を入れます。5分ほど揚げ、豚ひき肉に火が通ったら油を切ります。
6.お皿に大葉、5を盛り付けてできあがりです。

トロッと食感のナスを存分に味わおう

いかがでしたか。今回は、ナスを使った絶品おかずレシピを5つご紹介しました。炒めても煮ても揚げてもおいしいナスは、さまざまなレシピで大活躍!どんな調味料とも合うので、自分好みのナス料理がきっと見つかります。ご紹介したレシピを参考に、ナスのおいしさを味わってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ