2022.6.2

ビールのお供にいかが?濃厚チーズがたまらない“絶品おつまみ”レシピ5選

気温が高くなり、ビールがおいしい季節がやってきました。今回は、おうち飲みにぴったり!濃厚チーズを使った「絶品おつまみ」レシピをご紹介します。ボリューム満点の豚肉のチーズ巻きや、旨味たっぷりのしいたけのチーズ焼き、サクサクのクリームチーズフライなどのレシピをピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.枝豆のパリパリチーズ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料は3つだけ!枝豆とチーズで作る、簡単おつまみのご紹介です。スライスチーズに枝豆をのせて、フライパンでパリッとするまで焼けばできあがり。調味料は黒こしょうのみですが、風味豊かな枝豆が塩気のあるチーズとよく合い、シンプルながら手が止まらないおいしさですよ。今夜のおつまみにいかがでしょうか。

材料(4枚)

  • 枝豆 (正味量) ・・・100g
  • スライスチーズ・・・4枚
  • 粗挽き黒こしょう・・・小さじ1

作り方

準備.枝豆はパッケージの表記通りに解凍しておきます。
1.枝豆はさやから外して薄皮を取ります。
2.フライパンにスライスチーズを並べて1をのせ、弱火で加熱します。
3.片面に焼き色がついたら取り出し、4等分に切り分けて粗挽き黒こしょうをかけて完成です。

2.簡単!豚バラ肉のチーズ巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘辛味でお酒がすすむ!モッツァレラチーズを豚バラ肉で巻いた、ボリューム満点の一品をご紹介します。ジューシーな豚バラ肉とまろやかな味わいのモッツァレラチーズが、相性抜群の組み合わせ。一緒に巻いた大葉の爽やかさが加わることで、飽きずに食べ進めることができますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り・12枚)・・・300g
  • スティックモッツァレラチーズ・・・4本
  • 大葉・・・16枚
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)はちみつ・・・大さじ1
  • (A)酒・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2

-----添え物-----

  • 大葉・・・1枚

作り方

準備.大葉は軸を切り落としておきます。
1.豚バラ肉3枚を1cm程重ねて並べ、その上に大葉4枚とスティックモッツァレラチーズをのせて巻きます。同様に3個作ります。
2.薄力粉をまぶします。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を巻き終わりを下にして入れて焼きます。
4.焼き色がつき、中まで火が通ったら(A)を入れて中火のまま絡めます。
5.とろみが付いたら火から下ろし、大葉を敷いたお皿に盛りつけて完成です。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。 1歳未満(乳児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

3.超簡単 しいたけのチーズ焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

調理時間はわずか10分!トースターでぱぱっと作れる、しいたけのチーズ焼きはいかがでしょうか。軸を取り除いたしいたけにしょうゆをかけて、スライスチーズをのせて焼くだけの簡単レシピ。旨味たっぷりのしいたけにコクのあるチーズがよく合い、やみつきになる味わいですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • しいたけ・・・4枚
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • スライスチーズ (とろけるタイプ) ・・・1枚

-----トッピング-----

  • パセリ (乾燥) ・・・適量

作り方

1.スライスチーズは4等分にします。
2.しいたけは軸を取り除きます。
3.アルミホイルを敷いた天板に2を並べ、しょうゆをかけ、1をのせます。しいたけに火が通り、チーズがとろけるまでオーブントースターで5分程焼きます。
4.器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

4.絶品おつまみ 明太チーズ卵焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

おつまみの定番であるだし巻き卵に、明太チーズを加えた居酒屋風の一品です。まろやかな卵にピリッと辛い明太子、とろけるチーズが絶妙な組み合わせで、箸が止まらないおいしさ。手に入りやすい材料で簡単に作れるので、覚えておくと便利なレシピですよ。明太子の塩分によってしょうゆの量は調整して、お好みの味に仕上げてくださいね。

材料(2人前)

  • 卵・・・3個
  • 明太子・・・50g
  • 小ねぎ・・・1本
  • スライスチーズ (とろけるタイプ) ・・・3枚
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)顆粒和風だし・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1/2

作り方

準備.明太子は薄皮を取り除き、ほぐしておきます。 小ねぎは根元を切り落としておきます。
1.小ねぎは小口切りにします。
2.ボウルに卵、(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.フライパンにサラダ油をひき、中火で熱し、2の1/3を流し入れます。菜箸でかき混ぜながら加熱し、半熟状になったらスライスチーズ、1、明太子の順にのせます。
4.奥から手前に巻き、奥に戻します。残りの2の半量を入れ、全体に広げて中火で熱し、奥から手前に巻き、奥に戻します。同じようにもう1度くり返します。
5.火が通ったら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.簡単おつまみ!クリームチーズフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とろけるチーズがたまらない!クリームチーズのフライを作ってみませんか?サクサクとした衣ととろりとしたクリームチーズの食感の違いが楽しめる一品。ピリッと辛い黒こしょうがアクセントになり、お酒にぴったりの味わいですよ。甘辛いスイートチリソースもよく合うので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • クリームチーズ・・・150g
  • 黒こしょう・・・小さじ1/2
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • 卵・・・1個
  • パン粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • パセリ・・・適量
  • スイートチリソース・・・適量

作り方

準備.卵を溶いておきます。
1.ボウルにクリームチーズと黒こしょうを入れ、よく混ぜます。
2.1をラップで包み四角く成型します。
3.2を冷凍庫で30分程度置き、凍らせます。
4.3を細長く切り、薄力粉、卵、パン粉の順にくぐらせ160℃の油で衣がきつね色になるまで揚げます。器に盛り付け、パセリを散らせば完成です。お好みでスイートチリソースなどをつけて、お召し上がりください。

濃厚チーズおつまみで、おうち晩酌を楽しもう

いかがでしたか。チーズで作るおつまみのレシピをご紹介しました。ちょっとした一品も、塩気とコクのあるチーズを使うことで、お酒にぴったりの濃厚な味わいに仕上がります。今回ご紹介したレシピは、どれも簡単に作れるものばかり。ぜひお試しいただき、おうち飲みを楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ