最終更新日 2023.4.30

「今日はお酒が飲みたい!」レンジでささっと作れる“速攻おつまみ”レシピ5選

「今日はお酒が飲みたい!」レンジでささっと作れる“速攻おつまみ”レシピ5選

おうち時間が増える中、癒し時間は晩酌!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?調理時間はもちろん、後片付けまで楽チンだとより一層うれしいですよね。

今回は、そんな「お酒が飲みたい!」と思った方におすすめしたい「速攻おつまみ」をご紹介します。ボリュームたっぷりのよだれ鶏から、あと一品欲しいときのニラのおひたしまで、お酒に合うおつまみばかりをそろえました。ぜひこの機会に、晩酌タイムを充実させませんか?

1.レンジで簡単おつまみ ニラのおひたし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単に作れるニラのおひたしをご紹介します。香り豊かでシャキシャキとした食感のニラに風味のよいごま油をかけた一品です。卵黄のまろやかさも加わるとおいしさは倍増!彩りもきれいですね。電子レンジでの調理なので、手をかけずにささっと作れるのも魅力です。お酒のお供にはもちろん、あと一品ちょっと欲しいというときの副菜にもおすすめです。

材料(2人前)

  • ニラ・・・100g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 卵黄・・・1個
  • 白いりごま・・・適量

作り方
1.ニラは根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
2.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジでしんなりするまで1分程加熱します。
3.ニラを揃えてキッチンペーパーで包み、水気をよく絞ります。
4.ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせます。
5.器に3を盛り付け、卵黄をのせ、4をかけ、白いりごまを散らして完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.簡単 もやしときゅうりのツナナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで作る、もやしときゅうりのツナナムルのご紹介です。シャキシャキとみずみずしいもやしときゅうりに、ツナや鶏ガラの旨み、ごま油の香りがよくマッチし、さっぱりしたおいしさに仕上がる一品です。合わせる調味ダレもたった3つの材料で作れるので、本当に手軽ですね。お酒にも合うおいしさですので、もう一品さっぱりしたおつまみが欲しいというときにぜひ作ってみてください。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • きゅうり・・・1本
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ツナ油漬け (正味量)・・・50g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1

作り方
準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.耐熱ボウルにもやしを入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱し、水気を切ります。
2.きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにします。ボウルに入れて塩をふり、3分程置き、水気を絞ります。
3.別のボウルに1、2、ツナ油漬け、(A)を入れてよく和えます。
4.器に盛り付けて完成です。

3.レンジでしっとり簡単よだれ鶏

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

しっとりおいしいよだれ鶏はいかがでしょうか。電子レンジを使うと、パサつきがちな鶏むね肉も簡単にしっとりジューシーに仕上がります。ねぎがたっぷり入った香り豊かなタレはピリ辛で刺激的な味わい!鶏肉との相性もバッチリでやみつきになるおいしさです。ボリュームもあるのでメインとしても楽しめる一品ですね。ビールなどお酒のお供に、またおもてなしとしても喜ばれるおつまみです。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 長ねぎ・・・1/4本

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ1
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • ラー油・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・2枚

作り方
準備.鶏むね肉は皮を取り除いておきます。
1.長ねぎはみじん切りにします。
2.鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴をあけ、ボウルに入れます。料理酒と砂糖を加えてなじませます。
3.耐熱ボウルに入れてラップをかけ、600Wの電子レンジで3分加熱します。一度取り出して鶏むね肉を裏返し、再度ラップをかけ、中に火が通るまで600Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱を取り、5mm幅に切ります。
4.ボウルに1、タレの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.お皿に大葉と3を盛り付け、4をかけて完成です。

4.ボリューム抜群 キャベツの豚肉巻きレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

キャベツを豚バラ肉で巻いたレンジ蒸しをご紹介します。火を使わずに、電子レンジ調理でボリュームのある豚肉巻きに仕上げました。長ねぎとミョウガの風味が効いたごまダレは、旨みのある豚肉やキャベツの甘みともマッチして、さっぱりといただけるおいしさです。火を使いたくないとき、ボリュームのある一品が欲しいときには特におすすめしたい一品です。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り、9枚)・・・250g
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)粗挽き黒こしょう・・・小さじ1/4
  • キャベツ・・・250g
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • 料理酒・・・大さじ2

-----香味ごまダレ-----

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • ミョウガ・・・1個
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • しょうゆ・・・大さじ2
  • 酢・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・大さじ1/2

作り方
1.キャベツは千切りにして水に3分ほどさらし、水気を切ります。
2.長ねぎはみじん切りにします。ミョウガは薄い輪切りにして水に5分ほどさらし、水気を切ります。
3.豚バラ肉に(A)をかけ、1をのせて巻きます。
4.巻き終わりを下にして耐熱皿に並べ、料理酒を回し入れます。ふんわりラップをかけ、豚バラ肉に火が通るまで500Wの電子レンジで5〜6分加熱します。
5.ボウルに2と残りの香味ごまダレの材料を入れて混ぜ合わせます。
6.お皿に4を盛り付け、5をかけて完成です。

5.簡単 ナスのレンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

手軽なナスのレンジ蒸しはいかがでしょうか?電子レンジで加熱したナスにポン酢を加えて、さっぱりした味わいの副菜に仕上げました。ごま油が入ることで、タレにコクと香ばしさもプラスされ、しんなりとしたナスによく染み込み、おいしいアクセントになっています。この手軽さなら、あと一品欲しいというときにもぴったりですね。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)塩・・・ふたつまみ
  • ポン酢・・・大さじ1
  • かつお節・・・2g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 白いりごま・・・適量

作り方
1.ナスはヘタを切りおとし、横半分に切り、6等分に切ります。
2.耐熱ボウルに1、(A)を入れて和え、ふんわりラップをし、600Wの電子レンジで3分程、ナスがしんなりするまで加熱します。
3.水気を切り、ポン酢をかけ、かつお節、小ねぎ、白いりごまをのせて完成です。

飲みたくなったら、電子レンジでささっとおつまみを作ろう!

いかがでしたか?今回は、電子レンジを使ってささっと作れる速攻おつまみをご紹介しました。ボリューム感たっぷりのメインから、さっぱり口直しの一品まで、どれも絶品ぞろいのおいしさです。後片付けも楽チンなレンジ調理ですので、ぜひお試しください!

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

※こちらの記事は2021.9.22に初公開した内容を再投稿したものです。

人気のカテゴリ