最終更新日 2022.6.20

ベトナムのサンドイッチ「バインミー」とは?特徴やおすすめレシピをご紹介

近年、日本でも人気が高まってきている「バインミー」。フランスパンにハムやなますなどを挟むベトナムのサンドイッチです。最近では専門店も増えてきていますが、材料さえ揃えればおうちでも手軽に楽しめるんですよ!今回はそんなバインミーの特徴のほか、身近な食材で楽しめるおすすめレシピをご紹介します。

バインミーとは?どんな特徴があるの?

バインミーとは、やわらかめのフランスパンに具材を挟んだベトナムのサンドイッチのこと。一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。それもそのはず、近年は日本でも注目され始め、専門店も増えてきているんです。

ベトナムにはバインミーの屋台がいたるところにあり、どこでも買える手軽なファストフードで、国民食と呼ばれるほどポピュラーな食べ物なんですよ。

バインミーは本来ベトナム語で「パン」という意味ですが、そのパンに具材を挟んだバインミーサンドイッチが略されてバインミーと呼ばれているようです。ちなみにベトナムでパンというと「フランスパン」のことを指すのだそうですよ。

そんなバインミーの特徴は、外はサクッと中はもっちりとした軽い食感のフランスパンを使うこと。さらにパクチーや玉ねぎといった野菜のほか、なますやレバーペーストなどを挟むのも特徴です。

本場ベトナムではバインミーで使うフランスパンに米粉は入っていませんが、日本のお店では米粉を使ったフランスパンが使われていることが多いようです。 米粉が入ることでよりもっちりとした食感を楽しめます。軽い食感のパンで作るバインミーと、もっちりとした食感のパンで作るバインミー。どちらも試してみたくなりますね。

バインミーの定番具材といえばこれ!

バインミーに挟む具材はお店によってさまざまですが、ここからはバインミーに使われる定番の具材をご紹介します。

■ベトナム豚ハムやチャーシュー
バインミーには肉類を挟むのが定番です。食べ応えが増し、満足感を得られる味わいに仕上がりますよ。

■レバーペースト
ベトナムでは豚のレバーペーストを使うのが代表的なようですが、お店によっては食べやすい鶏レバーを使用しているところもあるようです。レバーペーストをパンに塗ることでコクとまろやかさがプラスされます。

■なます
なますはバインミーに欠かせない具材の一つです。大根や人参を使用したなますを挟むことで、シャキシャキ食感と甘酸っぱい味がアクセントに!ベトナムの魚醤であるヌクマム(ニョクマム)を加えることで、よりエスニックな味わいを楽しむことができますよ。

■パクチー
パクチーを加えることで、風味と香りがアップします。少し入れるだけで一気にエスニック感が増しますが、好きな方は追いパクチーをして楽しむのもおすすめですよ。

■ヌクマム(ニョクマム)
最後は、具材ではありませんが、ソースとして最後に振りかけるヌクマムです。

よく似たものにナンプラーという調味料がありますが、ヌクマムはベトナムの魚醤でナンプラーはタイの魚醤です。この2つは両方ともカタクチイワシなどの小魚を原料にしており、基本的な作り方も変わりませんが、味と香りに国ごとの特徴があります。

ヌクマムは濃い褐色をしており魚の香りが強めです。ナンプラーは薄い茶色をしており魚の香りが軽く塩味がきついと言われています。その違いはわずかなもので現地の方でもはっきり区別することは難しいんだそう。

エスニック料理特有の香りやコクを出してくれるのでぜひ使ってみてくださいね。

上記で紹介したもの以外にもエビやアボカド、揚げサバなども人気があるようです。定番はありますが、特に決まりはないので自分好みの具材を見つけてみてくださいね。

バインミーの基本の作り方

バインミーはサンドイッチなので、基本的にはパンに具材を挟んで完成です。ここでは、基本の作り方とよりおいしく仕上げるためのコツも合わせてご紹介します。

1.パンに切り込みを入れて軽く焼く
バインミーの醍醐味は、パリパリふわふわの食感が魅力の歯切れのよいフランスパンです。軽く焼いて温めることで食感がよくなります。具を挟んで温かいうちに食べるのがおすすめですよ。

2.バターとレバーパテを塗る
バインミーには濃厚なレバーペーストが使用されていることが多いです。温めたパンにまずバターとレバーパテを塗ることで、後から挟む野菜の水分がしみこみにくくパンの食感が保たれますよ。味のバランスがよくなるよう、奥まで塗り広げましょう。

3.具材を挟む
お店やレシピによってもさまざまなバリエーションのあるバインミーですが、基本的には肉と野菜を組み合わせることが多いです。

ハムやベーコン、鶏肉などを加えることでボリュームが出て1つでも満足感のあるバインミーができあがりますよ。なますや野菜はパンからはみ出るくらいたっぷりと挟むのがおいしく作るコツです!水分が残っていると味がぼやけたり、食感が悪くなってしまうため、なますや野菜類はしっかりと水気を切ってから挟むようにしましょう。

4.ヌクマムを振りかける
仕上げにヌクマムを振りかけたら完成です。お好みで黒こしょうやスイートチリソースなどほかの調味料をトッピングしてもおいしくいただけますよ。

人気のカテゴリ