2021.6.8

おうち居酒屋で乾杯!帰宅後でも簡単に作れる“塩昆布おつまみ”レシピ5選

昆布の旨味がギュッと凝縮された「塩昆布」。そのままお茶請けにしてもおいしいですが、さまざまな食材や調味料組み合わせるだけで簡単においしいおつまみに大変身する優秀な食材です!

今回は、そんな塩昆布を使って作る簡単おつまみのレシピをご紹介します。卵と合わせたボリューム満点なサラダの他、ピーマンや三つ葉を使った風味豊かな和え物など、お箸が止まらなくなるレシピをピックアップしました。中でもツナの旨味が染みた絶品ナムルは必見です!ぜひ、今日のレシピを参考におうち居酒屋を楽しんでくださいね。

1.無限おつまみ ピーマンの塩昆布和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピーマンをおいしくたっぷり食べられる!おつまみにぴったりの塩昆布和えレシピをご紹介します。塩昆布の塩気がピーマンに絡み、やみつきになること間違いなし!お酒にもごはんにもよく合う味わいです。ピーマンはゆでることで特有の青臭さが抜け、甘みが引き立って一層おいしくいただけます。ピーマンを大量消費したいときにもおすすめなので、覚えておくと便利ですよ!

材料(2人前)

  • ピーマン (計250g)・・・6個
  • お湯 (ゆで用)・・・適量
  • 塩昆布・・・15g
  • ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.ピーマンは縦半分に切りヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは横に細切りにします。
2.お湯を沸かした鍋に入れ30秒程ピーマンがしんなりするまで強火でゆで、お湯を切ります。
3.ボウルに2、塩昆布、ごま油を入れて和えます。
4.器に盛り付け白いりごまをかけて完成です。

2.材料4つで ゆで卵とキャベツの塩昆布マヨサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料4つで手軽に作れる、ボリューム満点なサラダのレシピをご紹介します。ゆで卵とキャベツが入っているので食べ応えがあり、旨味たっぷりの塩昆布にまろやかな酸味のあるマヨネーズがよく合いますよ。お好みで輪切りにしたきゅうりなどを入れると食感にアクセントが生まれ、また違ったおいしさをお楽しみいただけます。とても簡単に作れるので、ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(2人前)

  • ゆで卵・・・2個
  • キャベツ (千切り)・・・150g
  • 塩昆布 (10g)・・・大さじ2
  • マヨネーズ・・・大さじ2

作り方

1.ゆで卵は4等分に切ります。
2.ボウルにキャベツ、塩昆布を入れて混ぜ合わせ、5分ほどおきます。キャベツがしんなりしたら1、マヨネーズを加えて混ぜ合わせます。
3.器に盛り付け完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.ツナと塩昆布のしみ旨サニーレタスナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと一品ほしい!というときにおすすめしたいのが、こちらのサニーレタスナムルです。ツナと塩昆布の旨味がサニーレタスに絡み、あっという間に完食してしまうこと間違いなしのおいしさですよ!味付けに使うのはしょうゆだけですが、食材が持つ旨味のおかげで奥深い味わいに仕上がります。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • サニーレタス・・・150g
  • ツナ油漬け (正味量)・・・50g
  • 塩昆布・・・15g
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.サニーレタスは一口大に手でちぎります。
2.ボウルに1、ツナ油漬け、塩昆布、(A)を入れて、サニーレタスがしんなりするまでよく和えます。
3.器に盛り、白いりごまをかけて完成です。

人気のカテゴリ