2021.11.11

「一品で満足!」これは食べたくなる“人気丼ものレシピ”ベスト5

4.タレが美味しいジューシー豚丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

甘いタレが豚肉にしっかりと絡んだ、豚丼はいかがですか。旨みたっぷりの豚肉をタレで炒め、長ねぎをトッピングして仕上げました。豚肉のジューシーな味わいに、長ねぎのピリッとした辛さがアクセントになり、どんどん箸の進むおいしさです。タレがごはんにも染み込み、最後までお楽しみいただけますよ。少ない食材で作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • ごはん・・・300g
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・150g

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 長ねぎ・・・15cm
  • 水 (さらす用)・・・適量

作り方

1.長ねぎは千切りにし、水に10分程さらします。
2.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンでサラダ油を熱します。温めている間にボウルにタレの材料を入れ混ぜ合わせます。
4.3のフライパンに2を入れ、強火で焼きます。焼き色がついて火が通ったら3のタレを入れます。全体にタレが絡んだら火から下ろします。
5.器にごはん、4を盛り、水気を切った1を乗せたら完成です。

5.たっぷりナスとひき肉の ごちそう丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリ辛なタレがたまらない、みそ炒め丼を作ってみましょう!鶏ひき肉やナス、長ねぎを豆板醤やみそなどで作ったタレで味つけし、小ねぎや糸唐辛子をトッピングしていただきます。ピリ辛でコクのある味わいが具材にしっかりと絡んで、やみつきになること間違いなし!豆腐にのせれば、お酒のおつまみにもピッタリですよ。時短でサッとお作りいただけるので、忙しいときにもぜひ試してみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • ナス・・・1本
  • 鶏ひき肉・・・80g
  • 長ねぎ・・・7cm
  • (A)みそ・・・大さじ1/2
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • (A)酒・・・大さじ1/2
  • (A)みりん・・・大さじ1/2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • (A)白いりごま・・・大さじ1/2
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1/2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ナスはヘタを切り、1cm幅のいちょう切りにします。長ねぎは粗みじん切りにします。
2.(A)を混ぜ合わせます。
3.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、1の長ねぎを入れて炒めます。
4.長ねぎに火が通ったら鶏ひき肉を加えて中火で炒め、火が通ったら1のナスを加えてさらに炒めます。
5.ナスに火が通ったら2を加えて中火で炒め合わせます。
6.水溶き片栗粉を加えて混ぜながら中火で熱し、とろみが付いたら火から下ろします。
7.器にごはんをよそい、6をかけ、トッピングをのせて完成です。

今晩はボリューム満点丼ものレシピで決まり!

いかがでしたか?今回は、クラシルのInstagramで大人気の丼ものレシピをご紹介しました。食べ応え抜群で、さまざまな味わいを楽しめる丼ものは、毎日の献立で重宝しますよ!ぜひ参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ