2019.9.5

彩り豊かなシシリアンライスをおしゃれにアレンジした和洋レシピ5選

シシリアンライスとは

ほかほかごはんにお肉と野菜を盛り付け、その上からマヨネーズをかけていただくシシリアンライスは、佐賀名物として昔から地元の人に愛されてきました。 当時はありあわせの食材で作ったまかない飯として知られていましたが、従業員の中で好評になり、いつしか佐賀県の名物になったのだとか。そんなシシリアンライスですが、最近ではおしゃれなインスタ映えするメニューとしても人気を呼んでいます。

今ではシシリアンライスのバリエーションも増え、定番の甘辛いタレだけではなく、和風のレシピやピリ辛に味付けしたものまで様々なアレンジレシピがあるんですよ!今回はそんなシシリアンライスのアレンジレシピをご紹介します。写真映えするレシピもあるので、ぜひ今回ご紹介するレシピを参考に作ってみてくださいね。

和風であっさり!簡単シシリアンライス

最初にご紹介するのは、あっさりいただける和風シシリアンライスのレシピです。カリッと香ばしく焼いたレンコンとまろやかな温泉卵は甘辛いお肉と相性抜群で、ごはんがどんどん進みますよ。 今回は牛こま切れ肉を使用しましたが、牛ひき肉でも美味しくお作りいただけます。醤油や砂糖の量を調整して自分好みの味に仕上げてくださいね。

まるで洋風ちらし寿司!酢飯でさっぱりシシリアンライス

続いては、シシリアンライスのご飯を酢飯でアレンジしたレシピのご紹介です。甘辛いお肉とコクのあるマヨネーズで食べ応えのあるシシリアンライスですが、酢飯や大葉と合わせることでさっぱりと食べやすく仕上がりますよ。シシリアンライスは冷めても美味しいので、酢飯と合わせやすいのも魅力のひとつ!のりで巻いて手巻き寿司風にアレンジするのもおすすめですよ。

人気のカテゴリ