鶏レバーのトマト煮 レシピ・作り方

「鶏レバーのトマト煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏レバーのトマト煮のご紹介です。しっかり下処理し、下味に漬けて臭みを取り除いた鶏レバーを、フレッシュなトマトで煮込みました。ドライバジルの香りがよく、豆板醤でピリ辛に仕上げた一品です。フランスパンやごはんのお供にはもちろん、お酒のおつまみにもオススメです。ぜひ、お試しください。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 鶏レバー 100g
  • 下処理
  • 500ml
  • 大さじ1
  • 下味
  • 料理酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1/2
  • すりおろし生姜 小さじ1/2
  • しょうゆ 大さじ3
  • トマト 2個
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ①オリーブオイル 大さじ1
  • ①豆板醤 小さじ1/2
  • ①バジル (乾燥) 小さじ1/2
  • ①フライドオニオン 小さじ2
  • パセリ (乾燥) 適量

作り方

  1. 準備. 鶏レバーは一口大に切り、水が濁らなくなるまで、脂身と血の塊を取るように流水でよく洗います。トマトはヘタを取り除き、皮を湯剥きして、1cm角に切っておきます。
  2. 1. ボウルに鶏レバーと水と塩を入れ、5分程置き、水気を切ります。
  3. 2. 別のボウルに1と下味の材料を入れ、よく混ぜ合わせた後、ラップをして冷蔵庫で20分程置きます。
  4. 3. 鍋にトマト、①を入れ、中火で煮込みます。
  5. 4. トマトが煮崩れたら、水気を切った2を加え、中火で10分程煮ます。中まで火が通り、全体に味が馴染んだら、火から下ろします。
  6. 5. 器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 豆板醤の量は、お好みで調整してください。抜いていただいても美味しく作ることができます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ