【鳥羽シェフ】10分で激うまハヤシライス レシピ・作り方

「【鳥羽シェフ】10分で激うまハヤシライス」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

東京・代々木上原にある、一つ星店「sio」の鳥羽周作シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、10分で激うまハヤシライスのご紹介です。玉ねぎの食感とやわらかい牛バラ肉がおいしいハヤシライスです。10分で簡単にできるのでぜひ、お試しくださいね。 ▼鳥羽シェフについて ・note https://note.com/pirlo/n/n966b22ae7b13 ・鳥羽シェフTwitter https://twitter.com/pirlo05050505 ・花田シェフTwitter https://twitter.com/osionofeszukiRH こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/e8e14717-4501-428a-8309-e0bd4a33f753

調理時間:10分

費用目安:600円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 1. 玉ねぎは繊維に沿って1cm幅に切ります。
  2. 2. フライパンにサラダ油を入れ中火で加熱し、牛こま切れ肉を入れ色が変わるまで炒めたらザルにあげ、余分な水分や脂を切ります。
  3. 3. 一度フライパンを洗い、サラダ油を入れ中火で加熱し、1を入れ半透明になるまで炒め、2を入れさっと炒め合わせたら、(A)、デミグラスソースを加えます。
  4. 4. 弱火にし、野菜ジュースを入れます。全体がなじんだら(B)を入れ中火にして加熱し、沸騰して牛こま切れ肉に火が通るまで煮込みます。
  5. 5. 中火のまま水を加えひと煮立ちしたら弱火にし、無塩バター、塩を加え、無塩バターが溶けて全体になじんだら火から下ろします。
  6. 6. 器にごはんを盛り付け、5をかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 玉ねぎは加熱しすぎず、食感が残るぐらいに炒めてください。 野菜ジュースはお好みの銘柄のものを使用してください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ