いちごのレアチーズケーキ レシピ・作り方

「いちごのレアチーズケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お家で簡単にいちごのミニホールケーキが作れます。ジェノワーズから本格的に作ると味も気持ちも盛り上がります。フードプロセッサーを使っているので洗い物も少なくて助かりますね。口当たりが滑らかなレアチーズケーキといちごの甘酸っぱさがとてもいいです。

調理時間:60分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(5号サイズ)

作り方

  1. 準備. クリームチーズは常温に戻しておきます。 オーブンを170℃に予熱しておきます。
  2. 1. 卵とはちみつをボールに入れて湯煎に1分ほどかけながら混ぜ合わせます。
  3. 2. 湯煎から外してもったりとするまで混ぜます。
  4. 3. 薄力粉を入れて粉気がなくなるまで混ぜます。
  5. 4. 溶かしバターを入れて混ぜます。
  6. 5. 型に流して空気を抜いて170度のオーブンで20〜25分焼いて粗熱を取ります。
  7. 6. 粉ゼラチンにお水を入れてレンジで溶けるまで加熱します。
  8. 7. フードプロセッサーにクリームチーズ、はちみつ、レモン汁、ヨーグルトを入れて滑らかになるまで回します。
  9. 8. 溶かしたゼラチンを入れて回します。
  10. 9. 生クリームを入れてサッと回します。
  11. 10. 粗熱が取れたジェノワーズを半分に切ります。
  12. 11. いちごを半分にカットします。
  13. 12. 型に半分に切ったジェノワーズ入れていちごを周りに貼り付けてレアチーズケーキのアパレイユを流し入れてもう一枚のジェノワーズを乗せて冷蔵庫で固まるまで冷やします。
  14. 13. 7が固まったらセルクルから外して表面にホイップクリームを塗りいちご、ブルーベリーを飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

ジェノワーズは最初湯煎にかけながら人肌になるまで混ぜます。そうすることでメレンゲを作らなくても膨らみます。レアチーズケーキをフードプロセッサーで回せば簡単にできます。生クリームを入れたら回し過ぎに注意してください。回し過ぎてしまうと口当たりが滑らかにならなくなります。 こちらのレシピははちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ