エビとほうれん草のラザニア風グラタン レシピ・作り方

「エビとほうれん草のラザニア風グラタン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

エビとほうれん草のラザニア風グラタンのご紹介です。プリプリのエビとほうれん草に、コクのあるトロッとしたチーズがマッチした一品です。普段の食卓にはもちろん、ちょっとしたおもてなしにもおすすめですよ。餃子の皮でお手軽に作れるので、今夜の食卓にいかがでしょうか。ぜひ、お試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. エビは背わたを取り除いておきます。 しめじは石づきを切り落とし、手でほぐしておきます。
  2. 1. 玉ねぎは薄切りにします。
  3. 2. 鍋にお湯を沸かし、塩とほうれん草を入れて1分程ゆで、湯切りします。流水にさらし、水気を絞り、根元を切り落として2cm幅に切ります。
  4. 3. 中火で熱したフライパンに有塩バターを入れて溶かし、エビを加え、有塩バターがなじむまで炒めます。1、しめじを入れて、玉ねぎがしんなりとするまで炒めます。
  5. 4. 薄力粉を入れて全体になじむまで中火で炒め、牛乳を少しずつ加えてなじませます。弱火で5分程加熱し、とろみがつき、エビに火が通ったら、2、コーンの水煮、(A)を加えて全体がなじむまで混ぜ、沸騰直前で火から下ろします。
  6. 5. 耐熱容器に4の1/4量を敷き、餃子の皮を4枚のせます。同様に2回くり返し、残りの4、ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで焼き色がつくまで10分程加熱して完成です。

料理のコツ・ポイント

縦14×横23×深さ5.5cmの耐熱容器を使用しています。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ