フランスの郷土料理 キッシュロレーヌ レシピ・作り方

「フランスの郷土料理 キッシュロレーヌ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

キッシュロレーヌのご紹介です。キッシュロレーヌとはフランスロレーヌ地方の郷土料理の一つで、パイ生地またはタルト生地に、卵、生クリーム、ベーコンを入れて焼き上げたものです。ご家庭でぜひ、世界料理の一つを味わってみてくださいね。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1台分(直径18cmのタルト型))

作り方

  1. 準備. オーブンは200℃に予熱しておきます。 冷凍パイシートはパッケージの表記通りに解凍しておきます。
  2. 1. 玉ねぎは薄切りにします。
  3. 2. ベーコンは1cm幅に切ります。
  4. 3. 中火に熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を入れ、薄く焼き色がつくまで炒めます。
  5. 4. 1を入れ、玉ねぎがしんなりするまで中火で炒め、火から下ろし、粗熱を取ります。
  6. 5. アパレイユを作ります。ボウルに卵を入れて泡立て器でよくほぐし、残りのアパレイユの材料を入れて混ぜ合わせます。
  7. 6. 4、ピザ用チーズを入れ、ゴムベラでよく混ぜ合わせます。
  8. 7. 型に溶かし無塩バターを刷毛で塗り、薄力粉を全体にふりかけます。
  9. 8. まな板の上に強力粉をふり、冷凍パイシートをおき、麺棒で型よりひと回り大きいくらいにのばし、7に敷き詰めます。
  10. 9. 6を流し入れ、ゴムベラで表面をならし、200℃のオーブンに入れて30分程、中に火が通るまで焼きます。竹串を刺して生の生地がつかなければ焼き上がりです。
  11. 10. 粗熱を取って型から外します。お好みの大きさに切り分け、器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩こしょうの量は、お好みで調整してください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ