クレソンたっぷり肉巻きおにぎり レシピ・作り方

「クレソンたっぷり肉巻きおにぎり」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

クレソンと牛肉の相性が抜群なレシピのご紹介です。ごはんに刻んだクレソンを入れ、クレソンのシャキシャキ感と甘辛いタレが絡んだ牛肉との相性がたまりません。お花見などの行楽行事のお弁当や、普段のお弁当、夜食などにもおすすめですよ。おかずなしでも満足感がありますよ。ぜひお試しください。
調理時間:30分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • おにぎり
  • ごはん (温かいもの)350g
  • 牛バラ肉 (しゃぶしゃぶ用・計8枚)150g
  • 塩こしょうふたつまみ
  • 薄力粉小さじ1
  • クレソン80g
  • お湯 (茹で用)500ml
  • 塩 (茹で用)小さじ1/4
  • 有塩バター10g
  • サラダ油大さじ1
  • タレ
  • しょうゆ大さじ2
  • 料理酒大さじ1
  • 砂糖大さじ1
  • クレソン (飾り用)20g

作り方

  1. 準備.
    クレソンは綺麗に洗っておきます。
  2. 1.
    鍋にお湯を入れて中火にかけ、沸騰したら塩とクレソンを入れます。30秒程茹でて流水にさらします。
  3. 2.
    水気をしっかり切った1を1cm幅に切ります。
  4. 3.
    ボウルにごはん、2、有塩バターを入れて混ぜ合わせます。4等分にして俵型に成形します。
  5. 4.
    牛バラ肉に塩こしょうを振ります。3を乗せてきつく巻き、薄力粉を振ります。
  6. 5.
    ボウルにタレの調味料を入れて混ぜ合わせます。
  7. 6.
    中火で熱したフライパンにサラダ油をひいて、4の巻き終わりを下にして入れ、焼き目が付くまで焼きます。
  8. 7.
    5を入れて、全体に味が馴染んだら火から下ろします。器に盛り付け、クレソンを添えたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。
今回は牛バラ肉を使用しましたが、豚肉でもお作りいただけます。
お弁当に入れる際には、必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツの洗い方
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundレンジで作れる 鶏もも肉のゆず茶照り焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください