スキレットで ほうれん草のキッシュ風 レシピ・作り方

「スキレットで ほうれん草のキッシュ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ほうれん草がたっぷり入った、生地なしのキッシュです。 野菜がたくさん入っていて彩りもきれいなので、パーティやお弁当にもおすすめです。 生地がないので手間がかからず、スキレットで焼くだけの簡単レシピです。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ほうれん草 2株
  • お湯 (茹で用) 1000ml
  • 塩 (茹で用) 小さじ1/2
  • 冷水 (色止め用) 適量
  • にんじん 1/3本
  • キャベツ 100g
  • ハム 2枚
  • ①卵 3個
  • ①牛乳 大さじ1.5
  • ①コンソメ顆粒 小さじ1/2
  • ①塩こしょう 少々

作り方

  1. 1. にんじんは皮をむき、みじん切りにします。キャベツは5mm幅の細切りにします。
  2. 2. ハムは1cmの角切りにします。
  3. 3. 鍋に湯を沸かして塩を加え、ほうれん草を茹でます。30秒ほど茹でたら水に取り、色止めをします。
  4. 4. 根を切り落とし、2cm幅に切ります。
  5. 5. 耐熱ボウルに1、4を入れてラップをかけます。600Wの電子レンジで1分加熱し、粗熱を取ります。
  6. 6. ボウルに①を合わせ、5と2を加えて混ぜます。
  7. 7. スキレットに6を流し入れ、アルミホイルで蓋をしてオーブントースターで10分焼いた後、蓋をはずして5分焼き、表面に焼き色が付いたら完成です。

料理のコツ・ポイント

冷蔵庫に残っているさまざまな野菜でアレンジできます。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避け、しっかり火を通してお召し上がり下さい。 お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。 こちらのレシピでは直径19×深さ4.5cmのスキレットを使用しております。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ