餃子の皮でアボカドチーズコロッケ風 レシピ・作り方

「餃子の皮でアボカドチーズコロッケ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮で包み簡単に揚げた、濃厚アボカドが癖になるコロッケ風おつまみです。中からチーズもとろ~り!お酒も進むこと間違いなしの一品です。じゃがいもや餃子の皮が余った時なども重宝しますよ。是非、気軽にチャレンジしてみて下さいね。

調理時間:30分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(10個分)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは皮を剥いておきます。 アボカドの種と皮は、取り除いておきます。
  2. 1. じゃがいもを一口大に切り、耐熱ボウルに入れふんわりラップをし、600Wのレンジで3分加熱します。
  3. 2. 1にアボカドを入れ滑らかになるまで潰し、マヨネーズ、塩こしょうを加えて混ぜ合わせます。
  4. 3. 餃子の皮に2、ピザ用チーズを入れ、端に水を付けて包みます。
  5. 4. フライパンに2cm程揚げ油を注ぎ、3を170℃で1~2分、全体がきつね色になるまで焼きます。
  6. 5. お皿に盛り付けて、ウスターソースを添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩こしょう加減は、お好みで調整してください。 今回ウスターソースを使用していますが、お好みのソースでお楽しみ下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ