熱々で食べたい 旨辛麻婆牡蠣 レシピ・作り方

「熱々で食べたい 旨辛麻婆牡蠣」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

牡蠣の美味しいこの季節に、熱々旨辛い麻婆牡蠣はいかがでしょうか。 牡蠣のぷるぷるでクリーミーな味わいが、ちょっぴり辛い麻婆ソースとの相性バッチリです。 ぜひご家族で、出来たての麻婆牡蠣をお試しくださいね!
調理時間:40分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐160g
  • 長ねぎ80g
  • 牡蠣 (加熱用)100g
  • 水 (洗浄用)400ml
  • 塩 (洗浄用)小さじ2
  • お湯1000ml
  • 鶏ひき肉80g
  • ①豆板醤小さじ1.5
  • ①すりおろしニンニク小さじ1/2
  • ①すりおろし生姜小さじ1/2
  • ごま油大さじ1
  • 調味料
  • 200ml
  • 大さじ2
  • 甜麺醤大さじ1
  • しょうゆ大さじ1
  • 鶏ガラスープの素大さじ1/2
  • 砂糖大さじ1/2
  • 水溶き片栗粉大さじ2
  • 小ねぎ (小口切り)大さじ1
  • ラー油小さじ1/3
  • 粉山椒ひとつまみ

作り方

  1. 1.
    絹ごし豆腐はさいの目に切り、長ねぎはみじん切りにします。
  2. 2.
    ボウルに牡蠣、塩、水を入れてよく揉み、汚れを落として水ですすぎます。
  3. 3.
    鍋にお湯を沸かし、1の絹ごし豆腐を入れて弱火で5分加熱し取り出します。更に2を入れて加熱し、ふっくらしてきたら取り出します。
  4. 4.
    中火に熱したフライパンに、ごま油を入れ、1の長ねぎと①を加えて炒めます。
  5. 5.
    香りが出てきたら、鶏ひき肉を加えて炒めます。
  6. 6.
    鶏ひき肉の色が変わったら、調味料を加えて、ひと煮立ちさせ、3を入れて3分程度牡蠣に火が通るまで中火で加熱します。
  7. 7.
    牡蠣に火が通ったら、水溶き片栗粉を静かに入れ、1分程中火で加熱し、とろみがついたら火を止めます。お皿に盛り付け、ラー油、粉山椒、小ねぎをトッピングして完成です。

料理のコツ・ポイント

絹ごし豆腐を事前に加熱することで、煮込む際に崩れにくくなります。
水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。
塩加減、辛さは、お好みで調整してください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
Kulprapat Ishizuka
2017年12月12日

^_^

コメント

tumu
tumu
これは、牡蠣無しやお好みで、辛さを調整したりなどしてもできますか?
4ヶ月前
kurashiru
kurashiru
こちらは牡蠣がメインのレシピなので、牡蠣なしではお作りが難しいです。辛みはラー油のみなので、抜いていただいても大丈夫ですよ。おいしく作れますように。
4ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください