【杉本シェフ】ビーフストロガノフ レシピ・作り方

「【杉本シェフ】ビーフストロガノフ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

第14代「帝国ホテル 東京」料理長の杉本雄シェフに教えていただいたレシピ、ビーフストロガノフのご紹介です。ごろごろの牛すじ肉を使った、うまみたっぷりのビーフストロガノフです。ご家庭でもホテルの味が楽しめる一品ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。 ▼杉本シェフについて ・帝国ホテルのwebサイト https://www.imperialhotel.co.jp/j/ ・帝国ホテル 公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UClyrigsHBXv4fLeFGt05eWg ・帝国ホテルのInstagram https://www.instagram.com/imperialhotel_jp_official/?_fsi=w850apzp ・帝国ホテルのFacebook https://www.facebook.com/imperialhoteljapan?_fsi=hn581ekE

調理時間:90分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. にんじんは皮をむいておきます。 セロリは筋を取り除いておきます。 ホワイトマッシュルームは石づきを切り落としておきます。 パセリはみじん切りにしておきます。
  2. 1. 鍋に白ワインの半量、水、タイム、ニンニクを入れて中火で加熱します。
  3. 2. 加熱している間に、牛すじ肉に塩をふります。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1を入れて焼きます。焼き色が付いたら裏返して焼きます。
  5. 4. 全体に焼き色が付いたら薄力粉を入れて弱火で炒め、粉気がなくなったら無塩バターを入れて全体になじませ、無塩バターが茶色に色付く前に火から下ろします。
  6. 5. 1に4を入れて蓋をし、弱火で合計45分程時々混ぜながら煮こみます。
  7. 6. 煮こんでいる間に、にんじんは5mm幅の斜め切りにします。玉ねぎは芯が付いたまま1cm幅のくし切りにします。セロリは1cm幅の斜め切りにし、根元の太い部分は縦半分にして1cm幅の斜め切りにします。ホワイトマッシュルームは半分に切ります。
  8. 7. トマトはヘタを取り除き、2cm角に切ります。
  9. 8. ソーセージは1cm幅に切ります。
  10. 9. 弱火で熱した5のフライパンに6、オリーブオイルを入れ、中火にして炒めます。全体に油が回ったら野菜を端に寄せて弱火にし、空いた所に白みそ、トマトペーストを入れて炒めます。
  11. 10. 5の煮詰め具合を途中で確認し、水を入れて濃度を調整します。
  12. 11. 9の水分が飛び、野菜に焼き色が付いてきたら野菜の頭が少し出る程度の水を入れてなじませ、7、パプリカパウダーを入れて中弱火で加熱します。
  13. 12. 野菜がしんなりしたら残りの白ワイン、8、タイムを入れて弱火で煮こみます。
  14. 13. 10の牛すじ肉がやわらかくなったらニンニクを耐熱性のヘラで潰し、火を止めます。
  15. 14. 12の火を止め、13を入れてなじませます。弱火にかけ、ふつふつしてきたらサワークリームを入れて混ぜ合わせます。
  16. 15. 全体がなじんだら弱火のまま粗挽き黒こしょう、ブランデーを入れ、ひと煮立ちしたら塩で味を調整し、火から下ろします。
  17. 16. 器にごはん、15を盛り付け、パプリカパウダー、パセリをふって完成です。

料理のコツ・ポイント

今回ソーセージは生のものを使用しています。火が入ったソーセージを使用する場合は煮込んだ後仕上げに加えてください。 こちらのレシピはブランデーを使用しております。加熱の状態によってはアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量、また分量が適量の場合は目安の分量で反映されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ