餃子の皮で もちもち生八つ橋 レシピ・作り方

「餃子の皮で もちもち生八つ橋」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮で生八つ橋風のおやつを作ってみませんか?もちもちしていてとっても美味しいですよ!中身の餡をアレンジしてもいいですね。餃子の皮が余ってしまった時や、お手軽におやつを作りたいときに是非お試しくださいね!

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(8個分)

作り方

  1. 1. フライパンに沸かしたお湯に餃子の皮を入れて、30秒程茹でます。
  2. 2. 茹で上がったら取り出し、水気をキッチンペーパーで拭き取ります。
  3. 3. バットに①を入れて混ぜ合わせます。
  4. 4. バットに②を入れて混ぜ合わせます。
  5. 5. 2にゆであずきを乗せて半分に畳みます。
  6. 6. 三角形になるように包丁で形を整えます。
  7. 7. 6の4つに3を、もう4つに4をまぶしたら完成です。

料理のコツ・ポイント

茹ですぎると生地が切れやすくなるので、気をつけてください。 生八つ橋の形に近づけるために、包丁で生地を切り落としましたが、もちろんそのままでも美味しくお召し上がりいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ