下味冷凍!油揚げの肉詰め レシピ・作り方

「下味冷凍!油揚げの肉詰め」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

下味冷凍で油揚げの肉詰めレシピのご紹介です。しっかりと水気を切った食材を揉み込み冷凍するだけ!菜箸でお好みのサイズに跡を付けることで、調理したい分だけ解凍でき、とても便利な万能肉だねになりますよ。CAINZの家事をラクに楽しくする楽カジグッズ「しっかり切れるホイルケース」と「スパッと切れるラップケース」は、ふたを閉めるだけで、破れたりせずまっすぐ切ることができ、シンプルな見た目でどんなキッチンにもなじみやすい!さらに、マグネット付きだから冷蔵庫に貼り付けて収納ができる便利キッチングッズです。ぜひ一度試してみてくださいね!

調理時間:20分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 油揚げは肉詰めを作る直前に、熱湯をかけて油抜きをしておきます。
  2. 1. 玉ねぎはみじん切りにします。耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで3分程加熱します。
  3. 2. 木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、別の耐熱容器に入れて600Wの電子レンジで3分程加熱し、水切りをします。
  4. 3. 冷凍用ジップ付き保存袋に、粗熱を取った1と2、残りの下味冷凍の材料を入れて、全体がなじむまでよく揉みこみます。
  5. 4. 空気を抜いて封をし、平らにならします。菜箸で4等分になるよう跡を付け、冷凍庫で保存します。
  6. 5. 調理するときは油揚げの1辺に切り込みを入れて開き、冷蔵庫で解凍した1/4量の4を詰めます。アルミホイルを敷いた天板にのせ、ピザ用チーズをトッピングして、オーブントースターで7分程焼きます。
  7. 6. 肉だねに火が通ったら、食べやすい大きさに切ります。お皿に盛り付け小ねぎを散らし、お好みでタレに付けてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

・冷凍保存は1週間以内を目安になるべく早めに調理をしてください。冷蔵庫での解凍もしくは電子レンジの解凍機能を使用して解凍し、十分に加熱してからお召し上がりください。解凍後の調理したものは、当日中を目安に早めにお召し上がりください。 ・解凍する際は菜箸の跡に沿って割り、調理する分だけ解凍してください。 ・木綿豆腐はしっかりと水気を切り、粗熱を取ってから肉だねの材料と混ぜ合わせてください。 ・お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W220℃で焼いています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ