ライム香るさっぱりネバネバ丼 レシピ・作り方

「ライム香るさっぱりネバネバ丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

夏にさっぱり食べられるオススメの一品です。 濃厚なアボカドとネバネバな食感が癖になります。茎わかめのコリコリとした食感もアクセントになりオススメです。暑い日の食卓の一品にいかがでしょうか。簡単にできますので、是非お試しください。
調理時間:20分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • オクラ (25g)3本
  • ミニトマト30g
  • アボカド (70g)1/2個
  • 茎わかめ (市販)15g
  • 納豆 (50g)1パック
  • ごま油小さじ1
  • のり (味付け)適量
  • 糸唐辛子適量
  • ごはん180g
  • しょうゆ適量
  • ライム適量
  • お湯700ml

作り方

  1. 準備.
    納豆は付属のタレと混ぜ合わせておきます。
  2. 1.
    オクラのガクを切ります。
  3. 2.
    鍋にお湯を沸かし、1を50秒〜1分程度茹でます。
  4. 3.
    2を5mm程度に細かく切ります。
  5. 4.
    トマトは半分に切ります。 茎わかめはみじん切りにします。
  6. 5.
    アボカドは薄く切ります。
  7. 6.
    3と4と納豆を和えます。
  8. 7.
    どんぶり皿にごはんと5を盛り、6をかけます。
  9. 8.
    味付けのりを細かくちぎりながら、6に振りかけ、しょうゆとライムかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

オクラは茹で過ぎに注意して下さい。少し食感が残る程度がオススメです。大きさに合わせて、加熱時間を調節して下さい。
茹でた後は冷水に浸し、キッチンペーパーで水分を取って下さい。
今回はオクラを板ずりしていませんが、気になる方は板ずりを行って下さい。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

チャンリンシャン
チャンリンシャン
作ってみたいのですが、茎わかめの代用品は何か教えてください。
10ヶ月前
kurashiru
kurashiru
茎わかめの食感は他のもので代用するのは難しいです。
入手が困難でしたら、茎わかめは省いていただいても大丈夫ですよ。
ぜひ作ってみてくださいね。
10ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background新定番 しょうゆ焼きそば
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background小松菜ときのこのクリームグラタン
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください