フレシネと一緒に! ハロウィンかぼちゃと鶏のバスケーズ レシピ・作り方

「フレシネと一緒に! ハロウィンかぼちゃと鶏のバスケーズ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

濃厚なバスケーズとキリッとドライな口当たりのフレシネとの相性はぴったりですよ。バスケーズとは、フランスとスペインの国境にあるバスク地方の郷土料理です。かぼちゃを器にすることで、ハロウィンにもぴったりな料理に仕上げました。「銀座レカン」で腕をふるったシェフが考案した料理を、ぜひお試しください!

調理時間:20分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 赤パプリカとピーマンを一口大の乱切りにし、ミニトマト6個はヘタを取り、横半分に切る。
  2. 2. かぼちゃは上から約2cm辺りを水平に切り、種をスプーン等で取り除く。ヘタの部分は捨てず にとり置いておく。全体をラップで包み、600Wのレンジで15分加熱します。
  3. 3. 鶏手羽元に塩と黒こしょうを揉み込み、小麦粉を満遍なくふりかけておく。
  4. 4. フライパンにオリーブオイルを入れ加熱し、中火で鶏手羽先にしっかりと全面焼き色を付けます。
  5. 5. 鍋にオリーブオイルを入れ加熱し、1の野菜を中火で約2分ほど炒め、パプリカパウダーの内1つまみを盛り付け用に取り置き、その残量とトマトペーストを加え、更に2分ほど炒める。
  6. 6. 鍋に焼いた鶏手羽元と肉汁を入れ、水を加え、分量が1/5程度になるまで蓋をし、弱火で煮詰めます。
  7. 7. 煮詰まったら、生クリームとバターを加え、火を止め、混ぜ合わせる。
  8. 8. 加熱したカボチャの中に7を詰め、仕上げに取り置いたパプリカパウダー1つまみを振りかけ完成です。

料理のコツ・ポイント

レンジでの加熱時間は目安です。かぼちゃの大きさやお使いのレンジによって異なりますので様子を見ながら調節してください。 具材がかぼちゃに入り切らない場合は、そのままお召し上 がりください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ