ゴーヤと紫玉ねぎのマリネ レシピ・作り方

「ゴーヤと紫玉ねぎのマリネ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ゴーヤと紫玉ねぎの色合いがきれいなさっぱりマリネのご紹介です。ゴーヤの苦味がアクセントとなっていて、大人の味に仕上がっています。お酒のおつまみにおすすめの一品ですので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。
調理時間:45分 (冷蔵庫で冷やす時間30分含む)
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • ゴーヤ50g
  • ①塩ふたつまみ
  • ①砂糖ふたつまみ
  • 紫玉ねぎ50g
  • 水 (さらす用)適量
  • にんじん50g
  • ②EVオリーブオイル大さじ2
  • ②白ワインビネガー大さじ1
  • ②マスタード (粒)小さじ2
  • ②はちみつ小さじ1/2
  • ②塩ひとつまみ

作り方

  1. 準備.
    ゴーヤはヘタを切り落とし、種とワタを取り除いておきます。 にんじんは皮を剥いておきます。
  2. 1.
    ゴーヤは2mm幅に切り、ボウルに入れて①を振り、よく揉んだら10分程置き、水気を絞ります。
  3. 2.
    紫玉ねぎは薄切りにし、5分程水にさらして水気を切ります。
  4. 3.
    にんじんは千切りにします。
  5. 4.
    ボウルに②を入れ、混ぜ合わせます。
  6. 5.
    1、2、3を入れてよく混ぜます。全体に調味料が馴染んだらラップをし、冷蔵庫で30分冷やします。
  7. 6.
    器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

ゴーヤはしっかりとワタを取り除き、塩と砂糖で揉むことで苦味を抑えることができます。置いた後はしっかりと水気を絞ってください。
紫玉ねぎは辛味を和らげるために水にさらしています。
こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。
はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundプリプリクリーミー 無限しらたき
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください