ザクザク食感 白菜と鶏もも肉の中華煮 レシピ・作り方

「ザクザク食感 白菜と鶏もも肉の中華煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ザクザクとした触感が美味しい白菜と鶏もも肉の中華煮を作りました。 白菜をあまり加熱しすぎない事でザクザクとした食感になり、きくらげやにんじんも入っているので食感でも楽しめます。 鶏ガラスープの素とオイスターソースベースに仕上げたのでごはんにもピッタリ合いますよ。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 白菜300g
  • 水 (白菜用)大さじ1
  • 鶏もも肉150g
  • にんじん1本
  • きくらげ (水で戻したもの、乾燥時5g)30g
  • 水 (きくらげ戻す用)適量
  • ①水200ml
  • ①オイスターソース大さじ1
  • ①鶏ガラスープの素小さじ1/2
  • ①塩小さじ1/4
  • ①黒こしょう少々
  • 水溶き片栗粉大さじ2
  • 糸唐辛子 (飾り用)適量
  • 小ねぎ (飾り用)適量

作り方

  1. 準備.
    にんじんはヘタを落とし、皮を剥いておきます。 きくらげはパッケージに記載されている通りに水で戻し、水気を切っておきます。
  2. 1.
    白菜と水を耐熱皿に入れ、ラップをかけたら500Wの電子レンジで2分加熱し、粗熱をとります。
  3. 2.
    1を約1cm幅に切ります。
  4. 3.
    にんじんを2cm大の乱切りにし、さらに火が通りやすい用に切り込みを入れます。きくらげと鶏もも肉は一口大に切ります。
  5. 4.
    鍋に①を入れ中火で沸騰させたら、にんじんと鶏もも肉を入れて蓋をして約10分、にんじんが柔らかくなるまで煮ます。アクが出たら取り除きます。
  6. 5.
    火を止め、水溶き片栗粉を加えたら2ときくらげを入れ、弱火にかけながらとろみがつくまで混ぜます。
  7. 6.
    器に盛り付け、小ねぎと糸唐辛子を飾って完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。
電子レンジで加熱してから一番最後に鍋に加えることで、白菜の程良いザクザク感が残ります。

人気のカテゴリ

Video preload background節約 白菜と豚バラの水なし鍋
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background常備菜 大根とカブのピクルス
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background長ねぎとしいたけのグラタン
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツのニンニク塩麹和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundお弁当に カラフル肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏肉とピーマンのカラフル中華な常備菜
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください