バター香るサーモンのソテー レモンソース レシピ・作り方

「バター香るサーモンのソテー レモンソース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

バターのコクたっぷりのおいしさと、使いやすさ・柔らかさを兼ね備えた「明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ」をご存知ですか?コクがあるのに後味すっきりで、素材の味を活かした料理に仕上がります。 今回は、木村文乃さんがTVCMでも作っているサーモンソテーのレシピをご紹介します。「明治スプレッタブル」をサーモンソテーに使用して、風味豊かに。TVCMの音楽も使用しているので、ぜひ音声ありでお楽しみくださいね。

調理時間:20分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鮭 (甘塩) 2切れ
  • 黒こしょう 少々
  • タイム 少々
  • 薄力粉 大さじ2
  • 明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ 20g
  • 付け合わせ
  • マッシュルーム 4個
  • さやいんげん 4本
  • レモン 1/4個
  • 小さじ1
  • ソース
  • レモン 1/4個
  • 明治スプレッタブル バターの新しいおいしさ 10g
  • しょうゆ 少々

作り方

  1. 1. サーモンは水気をよく拭き取り、黒こしょうを振ったら5分ほど置いておきます。
  2. 2. マッシュルームは2等分にし、付け合わせのレモンは薄切りにします。
  3. 3. 1にタイムと薄力粉を全面にまぶします。
  4. 4. フライパンに「明治スプレッタブル」を入れ溶けたら、サーモンを皮目から入れ、焼き色がつくまで中火で焼きます。
  5. 5. 焼き色が付いたら裏返し、2とさやいんげんを入れたら、水を加え蓋をして中火で火が通るまで焼きあげます。
  6. 6. ソースの材料の「明治スプレッタブル」はサーモンの上に置き、レモン果汁としょうゆを全体に絞ったら溶けた「明治スプレッタブル」をかけながら仕上げます。
  7. 7. 器に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

・サーモンは皮がついているものを使用することで香ばしく、また煮崩れにくく仕上がります。 ・レモンはソースにも加え、さらにフレッシュなレモンも添えることで重すぎず、さわやかな味付けに。 ・今回は鮭(甘塩)を使用しましたが、塩分のない鮭を使用する場合は黒こしょうと一緒に塩 少々を振り、下味をつけてくださいね。 ・レモンは1個のうち、薄切りの2枚をソテーに、残りを絞って使用しています。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ