金沢名物 エビフライ入り ハントンライス レシピ・作り方

「金沢名物 エビフライ入り ハントンライス」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

金沢の郷土料理、エビフライをのせたハントンライスのご紹介です。ハントンライスは、ケチャップライスの上に、薄焼き卵と白身魚フライをのせてタルタルソースをかけた洋食ですが、今回はエビフライをのせました。お店やご家庭によっては、チキンライスやデミグラスソースを使い、唐揚げをのせたり、色々アレンジしやすい一品です。是非、お好みの組み合わせでお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ケチャップライス
  • ごはん 200g
  • 玉ねぎ (40g) 1/4個
  • ①ケチャップ 大さじ1
  • ①中濃ソース 大さじ1/2
  • ①塩こしょう ひとつまみ
  • 有塩バター 10g
  • エビフライ
  • エビ (殻付き) 2尾
  • ②料理酒 大さじ1
  • ②塩 小さじ1/2
  • 薄力粉 大さじ2
  • 溶き卵 (Mサイズ) 1個分
  • パン粉 20g
  • 揚げ油 適量
  • オムレツ
  • 2個
  • ③牛乳 大さじ1
  • ③塩こしょう ふたつまみ
  • 有塩バター 10g
  • タルタルソース
  • ゆで卵 1個
  • ピクルス 20g
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 塩こしょう ひとつまみ
  • ケチャップ (仕上げ用) 大さじ2
  • パセリ (生) 適量

作り方

  1. 準備. パセリは、みじん切りにしておきます。
  2. 1. タルタルソースを作ります。ゆで卵とピクルスはみじん切りにします。ボウルに移し、残りのタルタルソースの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  3. 2. 玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 3. エビフライを作ります。エビは尾を残して殻をむき、竹串を尾から頭に向けて刺します。。バットに移し、②を入れ、手でよく揉み込み、ラップをかけて10分程おきます。
  5. 4. 3をキッチンペーパー等で余分な水気を拭き取り、薄力粉、溶き卵、パン粉をそれぞれバットに入れ、薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
  6. 5. 揚げ油をフライパンの底から3cm程の高さまで入れ、180℃まで熱します。4を入れ、中に火が通るまで3分程揚げ、取り出して油を切ります。
  7. 6. ケチャップライスを作ります。中火に熱したフライパンに有塩バターをひき、2を入れてしんなりするまで中火で炒めます。ごはん、①を入れてよく混ぜ合わせ、火から下ろします。
  8. 7. オムレツを作ります。ボウルに卵を割り入れ、③を入れてよく混ぜ合わせます。
  9. 8. 中火に熱したフライパンに有塩バターをひき、7を入れて木べらで大きくかき混ぜ、半熟になったら火から下ろします。
  10. 9. 器に6を盛り付け、その上に8、5の順番にのせます。ケチャップ、1をかけ、パセリを全体に散らして出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 エビは竹串を刺す事で、丸くならずにまっすぐに揚がります。 ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。オムレツを焼くフライパンは、テフロン加工で直径が小さめのフライパンが調理しやすいです。 卵は余熱でも火が通りやすいので、半熟程度で火から下ろすとちょうどよく仕上がります。 今回は直径20cmのフライパンを使用しました。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ