ローズマリー香る!鶏ささみのチーズフライ レシピ・作り方

「ローズマリー香る!鶏ささみのチーズフライ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

鶏ささみにバジルとパセリをたくさんつけた衣で揚げ焼きをしたささみフライです。オリーブオイルにローズマリーを入れて揚げ焼きすることで、う〜んいい香り!バジルとパセリが、香りや味だけでなく見た目も美味しくしてくれます。中にはチーズがとろーり。お弁当にもオススメの一品です。
調理時間:30分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 鶏ささみ200g
  • スライスチーズ2枚
  • バッター液
  • 1個
  • 薄力粉大さじ4
  • 50ml
  • ハーブパン粉
  • パン粉30g
  • バジル (乾燥)大さじ1/2
  • パセリ (乾燥)大さじ1/2
  • ローズマリー1本
  • ニンニク1/2片
  • オリーブオイル大さじ5

作り方

  1. 準備.
    ・卵を溶いておきます。 ・ニンニクの皮を向いておきます。
  2. 1.
    鶏ささみは筋を取り、観音開きにします。 ラップをして、めん棒で叩いて薄くします。
  3. 2.
    ささみにチーズをのせて包みながら巻きます。
  4. 3.
    バッター液、ハーブパン粉をそれぞれ良く混ぜます。
  5. 4.
    2をバッター液、ハーブパン粉の順番につけます。
  6. 5.
    フライパンに油、ニンニク、ローズマリーを入れ弱火で熱し、香りがしてきたらニンニクとローズマリーを取り出します。 強火にして油を熱したら4を入れ、中まで火がしっかり通りこんがり焼き色がついたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

・スライスチーズはピザ用チーズでも代用いただけます。
・揚げ物の工程といえば、小麦粉、卵、パン粉の3工程ですが、バッター液を作ることで2工程で済むので作業が簡単になります。
・オリーブオイルは風味が変わりますが、サラダ油でも代用いただけます。
・揚げ油の量はご使用のフライパンによってご調整ください

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background角切り大根の無限ナムル
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundキムチチーズ厚揚げ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください