餃子の皮で!くるくるラザニア風 レシピ・作り方

「餃子の皮で!くるくるラザニア風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

余りがちな餃子の皮を使って、ラザニア風に美味しく仕上げたアレンジ満載の一品です。本格的なラザニアを作るとなると、ホワイトソースを作ったり、ラジャーニャを茹でたりと結構手間がかかってしまいます。そんな手間を省いた簡単で美味しいラザニアをぜひお試しください!

調理時間:50分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 1. ほうれん草は洗ってラップにくるみ600ワットのレンジで40秒加熱し、1センチ幅ぐらいに刻みます
  2. 2. 生クリームとヨーグルト、塩小さじ1/6を合わせておきます
  3. 3. トマトの水煮(ホールは刻んで使用)、ケチャップ、オイスターソースを合わせます
  4. 4. フライパンに油を加え火にかけ、挽き肉を炒め軽く塩小さじ1/6、コショウをします
  5. 5. ボウルに挽き肉を移し、厚揚げを手で崩しながら加え、1のほうれん草、塩小さじ1/6、を加えて混ぜ合わせます
  6. 6. 餃子の皮にのせて筒状に包みます
  7. 7. 耐熱皿に2の生クリームとヨーグルトを合わせたものを流し入れ②を並べ入れます
  8. 8. 残りの半量をかけ、上に3の合わせておいたトマトソースをかけます
  9. 9. とろけるチーズをのせて200℃~220℃のオーブンで15~20分焼きます

料理のコツ・ポイント

・合挽き肉の他に、牛ひき肉や豚ひき肉でも代用いただけます。 ・トマトの水煮は、ホール缶の他にカットトマト缶などでも代用いただけます。 ・ご家庭のオーブンにより熱加減が異なるので、表面が焦げ始めてきたら焼き時間を調節してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ