手羽先と野菜のBBQグリル カマンベール添え レシピ・作り方

「手羽先と野菜のBBQグリル カマンベール添え」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

週末、家のバルコニーで「おうちビアガーデン」を開店!メイン料理はビールにぴったりのグリル料理。流行りのぎゅうぎゅう焼きをイメージした、具材を容器に入れて焼くだけのお手軽なレシピです。冷えたビールに合うように、スパイシーなBBQソースを手作りしてお召し上がりくださいね。

調理時間:50分

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

作り方

  1. 準備. じゃがいもは芽を取り除いて皮をむき、3cmほどの角切りにしておきます。玉ねぎはくし切り、ナスは1cm幅の輪切り、赤パプリカは長めの乱切り、とうもろこしは3cm幅の輪切り、アボカドは2cm角に切っておきます。ブロッコリーは小房に分けておきます。
  2. 1. じゃがいもを耐熱ボウルに入れたら、ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱し、潰します。(A)を入れ、全体を混ぜ合わせます。
  3. 2. オーブンを230℃に予熱します。
  4. 3. 手羽先は関節をおり、ハサミを使って骨を取り除きます。手羽先の中に1を詰めます。
  5. 4. ボウルに(B)を入れ混ぜ合わせます。3を入れ、全体に絡めたら15分〜漬けておきます。
  6. 5. カマンベールチーズは上部を切り抜きます。ココットに切り抜いた上部、カマンベールチーズを入れます。
  7. 6. クッキングシートを敷いた耐熱容器に、5、玉ねぎ、ナス、赤パプリカ、とうもろこし、ウインナー、ブロッコリー、アボカドを乗せたら、塩、EVオリーブオイルをかけます。
  8. 7. 4を乗せ、余った(B)は手羽先にかけます。予熱した230℃のオーブンで15〜20分焼き完成です。

料理のコツ・ポイント

・手羽先を切る際、ケガには十分に気をつけて調理してください。 ・手羽先は骨に沿うようにハサミを入れて切ると綺麗に仕上がります。骨に肉がつきすぎてしまった場合は、削いだお肉を中身に詰めてください。 ・マッシュポテトは詰めすぎると、焼いた際に肉が縮んで出てきてしまうので入れすぎないようにしてください。余ったマッシュポテトはそのままでも美味しく召し上がれます。 ・手順6では、色の薄い野菜、サイズの小さい具材から入れると、全体がバランスよく仕上がります。 ・オーブン加熱をしている際、途中2〜3回ほど②をかけて焼くとより美味しく仕上がります。 ・オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 ・予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ・ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 ・焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 ・こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。 ・はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。 ・ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。 ・ストップ!未成年飲酒・飲酒運転。妊娠中や授乳期の飲酒はやめましょう。 ・お酒はなによりも適量です。のんだあとはリサイクル。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ