【弓削シェフ】特製ミートソースパスタ レシピ・作り方

「【弓削シェフ】特製ミートソースパスタ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

「パスタ・ワールド・チャンピオンシップ 2019」で優勝した、パスタ世界一の弓削啓太シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現! お肉の旨みがぎゅっと詰まったミートソースはボリュームたっぷりでとてもおいしいですよ。 ▼弓削シェフについて ・YouTubeチャンネル「yugetube」 https://www.youtube.com/channel/UCdl1TIeyHcYr3mMB8x0f3FA/videos ・弓削シェフTwitter https://mobile.twitter.com/YugeTube​ ・サローネ2007公式Instagram https://www.instagram.com/salone2007yokohama/ ・サローネグループ公式オンラインストア https://saloneonline.tokyo/ ・​弓削シェフの味がお家で簡単に楽しめるオンラインストア https://autoreserve.com/restaurants/4dA2UtJjJarZnLZ4FaEJ/online_store こちらのレシピでは、シェフに教えていただいた手順や材料でご紹介しております。 ご家庭で作りやすい手順や材料で再現したレシピも公開しておりますので、ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/bbb7d5cf-733f-4459-ba06-78316bc38619

調理時間:90分

費用目安:900円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(3人前)

作り方

  1. 準備. にんじんは皮をむいておきます。 セロリは筋を取り除いておきます。 パルミジャーノレッジャーノは削っておきます。
  2. 1. 玉ねぎ、にんじん、セロリは5mm角に切ります。
  3. 2. 鍋にニンニクを入れ手で潰し、1、オリーブオイルを入れ強火にかけます。全体に油が回ったら中火にし30分程水分が抜けるまで揚げ炒めます。
  4. 3. 中火のままトマトペーストを加え炒め合わせ、ホールトマト缶を入れ全体がなじむまで加熱します。
  5. 4. ボウルに牛豚合びき肉、(A)、肉用のニンニクをおろし入れ捏ねます。厚さ2cm程の円形に成形し、強力粉を薄くまぶします。
  6. 5. 鉄のフライパンを強火で熱し肉用のEVオリーブオイルをひき、煙が上がったら4を入れ表面がカリカリになり、しっかりと焼き色がついたら裏返します。両面に焼き色がついたら取り出します。
  7. 6. 火を止め残った油を捨て、水を加え木べらでフライパンの表面に付いた旨味をこそぎ取ります。
  8. 7. 3に5、6を加え、木べらで一口大に崩しながら中火で15分程煮詰め、火から下ろして半量を取り分けます。
  9. 8. 別の鍋にお湯を沸かし塩を加え、スパゲティをパッケージの表記より30秒程短くゆで、ゆで汁を調整用に取り分け、湯切りします。
  10. 9. 7に8のスパゲティを加えて弱火で混ぜながら加熱し、8のゆで汁かお湯を加え塩分、かたさを調整し、パルミジャーノレッジャーノを加え混ぜます。
  11. 10. 火を止め仕上げ用のEVオリーブオイルを入れて混ぜ合わせます。お皿に盛りつけ、パルミジャーノレッジャーノ、黒こしょうを削りかけ完成です。

料理のコツ・ポイント

ゆで時間はパッケージに記載されている時間を目安に30秒程短くゆでてください。 今回のソースの分量はパスタ6人前です。量は人数に合わせて調整してお作りください。ソースが残り、冷凍保存をする場合は、なるべく早くお召し上がりください。また、解凍後の調理したものは、冷蔵保存で当日中を目安に早めにお召し上がりください。 こちらのレシピの栄養素表示は、全ての材料の使用量で計算されております。実際の使用量により変動しますので、参考程度にご活用ください。また、分量が適量の材料もありますが、クラシル再現動画では量を指定して計算しておりますので、そちらも参照してみてくださいね。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ