シャリアピンステーキ風 ビフテキ レシピ・作り方

「シャリアピンステーキ風 ビフテキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

シャリアピンステーキとは、歯が悪いシャリアピンさんのために考案されたといわれるステーキです。 玉ねぎに長時間漬け込むことで、酵素によって柔らかくなるのです。 漬け込んだ玉ねぎをしょうゆベースのオニオンソースにしました。
調理時間:200分 (牛肉を漬ける時間を含む)
費用目安:2000円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 牛肉 (ステーキ用)2枚
  • 玉ねぎ1個
  • ニンニク1片
  • 付け合せ
  • ブロッコリー1/4株
  • にんじん1/2本
  • じゃがいも1個
  • お湯適量
  • 少々
  • ①有塩バター10g
  • ①黒こしょう適量
  • 塩こしょう少々
  • ソース
  • ②白ワイン大さじ3
  • ②しょうゆ大さじ3
  • ②みりん大さじ1
  • ②酢大さじ1
  • ②砂糖大さじ1
  • サラダ油大さじ1

作り方

  1. 準備.
    じゃがいもは芽を取り皮を剥いておきます。にんじんは皮を剥いておきます。
  2. 1.
    玉ねぎの半分とニンニクはみじん切りに、玉ねぎのもう半分はすりおろし、全て合わせます。
  3. 2.
    牛肉は筋切りをして包丁の背で叩き、1に入れて冷蔵庫で3時間漬け込みます。
  4. 3.
    ブロッコリーは小房に分けます。
  5. 4.
    じゃがいもとにんじんは乱切りにします。
  6. 5.
    鍋にお湯を沸かして塩を入れ、4を茹でます。楊枝などを刺してすっと通るようになったらお湯から出します。
  7. 6.
    同じ鍋でブロッコリーを茹でます。
  8. 7.
    水気を切った5と6が熱いうちに①をからめます。
  9. 8.
    2を常温に戻し、玉ねぎをこそげて塩こしょうをふり、サラダ油を熱したフライパンで好みの加減に焼き、取り出します。
  10. 9.
    同じフライパンで8の玉ねぎを中火で炒め、しんなりとしたら②を加えて煮詰めます。
  11. 10.
    器に8を盛り付けて9をかけ、7を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

牛肉を漬け込む時間は、1〜3時間を目安に、お好みに合わせてご調整ください。
塩加減は、お好みで調整してください。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
ソリッドソルト
2017年10月01日

料理スタート時間が遅かったので肉は1時間程度しか漬けられなかったが、それでも激安の肉を柔らかく食べる事ができた。
ソースに酢が必要な事が分かり慌てて買いに行ったが肉の漬け込み中に気が付いたので手間が増えただけで料理の失敗は防げた。
旨かったが肉の安さに恐れて火を通し過ぎたのが残念だった。

コメント

みかん
みかん
白ワインの 変わりに お酒でも いいですか お酢は 黒酢でも いいですか
7ヶ月前
kurashiru
kurashiru
仕上がりの風味は変わりますが白ワインとお酢は、酒と黒酢で代用していただけますよ。レシピ通りのものもとても美味しいのでぜひ試してみてくださいね。美味しくできますように。
7ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根おろしとなめたけのさっぱりおろしあえ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundピーマンと厚揚げの豚キムチ炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください