とろとろオクラと香ばしサーモンのドリア風 レシピ・作り方

「とろとろオクラと香ばしサーモンのドリア風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サーモンとネバネバのオクラを混ぜたごはんをドリア風に焼き上げた一品です。フライパンで一度焼き目を付けたサーモンの風味が香ばしく、オクラとチーズが絡んでおいしいですよ。少ない調味料で作れるのでとってもお手軽ですよ、ぜひ作ってみてくださいね。
調理時間:20分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • オクラ5本
  • サーモン (刺身用サク)80g
  • サラダ油大さじ1/2
  • ①めんつゆ (2倍濃縮)大さじ3
  • ①すりおろし生姜小さじ1/2
  • ごはん400g
  • スライスチーズ (溶けるタイプ)4枚
  • 黒こしょう少々
  • パセリ (乾燥)少々

作り方

  1. 準備.
    オクラは板ずりをして塩を洗い流し、ガクを取り除いておきます。
  2. 1.
    オクラは爪楊枝を数箇所刺して穴を開け、耐熱皿にのせてラップをかけて600Wのレンジで1分半加熱し、余熱が取れたら細かく刻みます。
  3. 2.
    フライパンを強火で熱し、サラダ油をひいてサーモンの各面を40秒ずつ焼いたら、スライスしておきます。
  4. 3.
    ボウルに①を入れ、1と2を加えてサーモンをほぐしながら混ぜます。
  5. 4.
    3にごはん加えて混ぜます。
  6. 5.
    耐熱皿に、4の1/4量を敷き、スライスチーズ、ご飯、スライスチーズを順に重ね、黒こしょうを振ります。もう一皿同様に作ります。
  7. 6.
    オーブントースターでおよそ8分、チーズに焦げ目が付くまで焼き、パセリを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

オクラはそのまま電子レンジで加熱すると破裂する場合があります。危険なので必ず爪楊枝で穴を開けるか、包丁で切り込みを入れてから加熱してください。
先にフライパンでサーモンを香ばしく焼くことで臭みが飛び、おいしく仕上がります。刺身用のサーモンを使用し、レアな状態でごはんに混ぜることで、身がふっくらとしておいしく仕上がります。加熱用のサーモンを使用する場合は、フライパンで必ずしっかり火を通してくださいね。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background揚げそうめんのパリパリサラダ
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundジューシー肉巻き笹かまぼこ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background鶏もも肉とつるむらさきの簡単さっぱり炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください