2022.1.1

お餅のおいしい食べ方って?いつもとひと味違う“お雑煮”レシピ5選

4.豆乳味噌のお雑煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

豆乳とみそを使ったお雑煮のご紹介です。旨みたっぷりの鶏もも肉と野菜に白だしを入れて、ほっとする和風のお雑煮に大変身!豆乳と白みそを入れることで、まろやかな風味が加わっておいしいですよ。コトコト温めたお雑煮に、アクセントの小ねぎを散らして召し上がってください。お餅と食材を煮込んで味つけするだけなので、手が込んでいるように見えて簡単にできあがりますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・60g
  • 大根・・・80g
  • にんじん・・・30g
  • しめじ・・・40g
  • 切り餅・・・2個
  • 水・・・300ml
  • 白だし・・・30ml
  • 白みそ・・・大さじ3
  • 調製豆乳・・・200ml
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.大根とにんじんは皮を剥いておきます。
1.大根とにんじんは薄いいちょう切りにします。
2.しめじは石づきを取り、ほぐします。
3.鶏もも肉を一口大に切ります。
4.鍋に水、白だし、1、3を入れ中火で煮込みます。沸騰したら弱火にし、1が柔らかくなるまで煮込みます。アクがでたら取り除きます。
5.2と餅を加え、餅が柔らかくなるまで中火で煮ます。
6.白みそを溶かし入れ、調整豆乳を入れ、沸騰しないように弱火で温めます。
7.器に盛り付け、小ねぎを散らしたら完成です。

5.オニオンスープの雑煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

玉ねぎの甘みをじっくりと引き出した、おいしい洋風のお雑煮はいかがでしょうか。濃厚なオニオンスープと、バターがふわっと香るお餅の組み合わせは絶品!野菜の旨みがたっぷりのお雑煮は、奥深い味わいでついクセになってしまうおいしさですよ。ちょっと変わったお雑煮を楽しみたいときに、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • にんじん・・・20g
  • 大根・・・50g
  • 有塩バター・・・5g
  • 水・・・200ml
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • 切り餅・・・2個
  • 有塩バター・・・5g
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリはみじん切りにしておきます。
1.玉ねぎは薄切りにします。
2.にんじんは皮をむき、5mm幅の輪切りにします。大根は皮をむき、5mm幅の半月切りにします。
3.鍋に有塩バターを熱して溶かし、1を入れて中火で炒めます。
4.玉ねぎが茶色く色付いたら、2を加えて中火で炒めます。
5.大根が透き通ったら水、(A)を加えて中火で加熱し、大根がやわらかくなったら火から下ろします。
6.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし、切り餅を入れ、両面こんがりとした焼き色がつくまで焼き、火から下ろします。
7.器に5を注ぎ6を入れ、パセリをちらして完成です。

お雑煮レシピのアレンジは無限大!

いかがでしたか?今回はいつもとひと味違うお雑煮レシピをご紹介しました。スープを豆乳や大根おろし仕立てにしたり、バター風味の焼き餅を加えたりすることで、いつものお雑煮がまったく違う一品に変わりますよ!今回のレシピを参考にして、アレンジお雑煮作りにぜひチャレンジしてみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ