2019.4.2

ダイエットの強い味方!おすすめのこんにゃくレシピ7選

こんにゃくの97%は水分

こんにゃくを煮るとき、時間をかけて煮込んでも味がしみ込まないことがありませんか?
実はこんにゃくは97%が水分なので、そのままでは味がしみ込まないんです。
また、こんにゃくは煮る時間が長いほど固くなってしまうので、短時間で味をしみ込ませることが美味しく料理するためのポイントになります。

味をしみ込ませるためのポイントは3つ

まずはこんにゃくを切るときに、表面に格子状に切れ目を入れたり、スプーンでちぎってギザギザに切ることで表面積を広くします。
次にこんにゃくを塩もみをして余分な水分を抜き、軽く洗い流します。
最後に沸騰したお湯でこんにゃくを2〜3分ゆで、アクと臭みを抜くことで、味がしみ込みやすくなりますよ。

まずは定番!懐かしい味わいにほっこり

甘辛い味付けのこんにゃくに、たっぷり加えたかつおぶしがよく絡む、定番のおかずです。
子供のころのお弁当を思い出すような、懐かしい味わいにほっと和みますよ。
あく抜き済みのこんにゃくを使うことで、もう一品ほしいときにもササッと作ることができる、料理初心者の方にもおすすめのレシピです。

人気のカテゴリ