2019.4.25

薬味だけではもったいない!白ねぎのアレンジレシピ5選

料理のわき役じゃないネギのアレンジレシピ

ねぎと聞くと細かく刻んで料理の仕上げにかける薬味のイメージが強いかもしれませんね。ネギは大きく分けると白ネギと青ネギの2つのタイプがあり、中でも白ネギは白い部分を食べる根深ネギ(長ネギ)のことです。関西で多い青ネギとは違い、関東では白い部分を長くしたネギが好まれてきました。

そんな白ねぎは薬味としてだけでなく、具材として煮ても焼いてもおいしく食べることができるんですよ。そこで今回は白ねぎが主役となるようなアレンジレシピをご紹介します。

和えただけの簡単ナムル

最初にご紹介するのは、ネギのおいしさをストレートに味わえるナムルのレシピです。ネギを切って和えるだけですが、ネギの辛みとにんにくとごま油の風味が良くお酒のおつまみにもなるひと品です。ネギは少し水にさらしていますが、辛みが苦手な方は水にさらす時間を延ばして調整してみてくださいね。

ネギがほんのりと甘いマリネ

おつまみにもなるネギのレシピをもう1つ。ネギを焼いてマリネにしたこちらは、じっくりとネギを蒸し焼きにすることで、甘味が引き出されてネギ好きな方にはたまらないおいしさです。箸休めとしてはもちろん、冷奴や湯豆腐にのせていただくのもおすすめですよ。

人気のカテゴリ