最終更新日 2022.8.22

「あともう一品欲しい時に!」お箸が止まらない“やみつき副菜”レシピ5選

パクパクつまめる「副菜」は、食卓にあるとうれしいですよね。今回は、そんな副菜レシピをご紹介します。5分で作れるトマトのニラ旨ダレ和えや、食感が楽しいやみつき無限ピーマン、子どもも大好きな味わいのじゃがいもとたらこのバター炒めなど、バリエーション豊富なレシピをピックアップしました!

1.やみつき 白菜とツナのうま塩和え

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あと引くおいしさ!白菜とツナのうま塩和えのご紹介です。塩もみした白菜にツナや調味料を混ぜ合わせるだけで、シャキッと食感が楽しい一品に。淡白な味わいの白菜に、ツナのコクと鶏ガラスープの素の旨味がよく合いますよ。すりごまといりごまのダブル使いで、香ばしさもアップ!身近な調味料でできるので、思い立ったらすぐ作れるのも魅力です。

材料(4人前)

  • 白菜 (1/8個)・・・450g
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ツナ油漬け (正味量)・・・120g
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • 白いりごま (仕上げ用)・・・適量

作り方

1.白菜は細切りにします。
2.ジッパー付き保存袋に1、塩を入れ揉み込み、10分しんなりするまで置きます。
3.ボウルに水気を絞った2、(A)、ツナ油漬けを入れて混ぜ合わせます。
4.全体に味がなじんだら器に盛り付け、仕上げに白いりごまをふりかけて完成です。

2.しゃきしゃき やみつき無限ピーマン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

インパクトのある見た目が特徴的な、やみつき無限ピーマンをご紹介します。ピーマンとツナ、天かすを炒め、めんつゆやすりおろしニンニクなどで味つけ。仕上げに天かすをかければ、サクサクシャキシャキの食感がクセになる一品が完成します。昆布茶を使っているので、旨味もたっぷり!ピーマンのほどよい苦みとよく合います。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • ピーマン・・・6個
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • 天かす・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)昆布茶・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ2
  • 天かす (仕上げ用)・・・大さじ1

作り方

準備.ピーマンは縦半分にしヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは横に細切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1、ツナ水煮を入れてピーマンがしんなりするまで2分程炒めます。
3.中火のまま天かす、(A)を加えさっと炒め合わせ味つけがなじんだら火から下ろします。
4.器に盛り付け天かすをかけて完成です。

3.もやしのやみつきサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキしたもやしがおいしい、やみつきサラダを作ってみませんか。電子レンジで加熱したもやしに、切った生ハムと調味料を和えるだけ!生ハムの塩気とマヨネーズのコク、めんつゆの風味が絡んだもやしは、たまらないおいしさです。レモン汁でさわやかさを、一味唐辛子でピリッと刺激を加えているのもおいしさの秘訣!お酒にもよく合いますよ。

材料(2人前)

  • もやし (200g)・・・1袋
  • 生ハム (計30g)・・・5枚
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・小さじ1
  • (A)白すりごま・・・大さじ1
  • (A)一味唐辛子・・・少々

作り方

1.もやしを耐熱ボウルにいれ、ラップをかけたら500Wの電子レンジで3分加熱します。粗熱が取れたら水気を切ります。
2.生ハムを1cm幅に切ります。
3.1のボウルに2と(A)を加え混ぜ合わせたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4.やみつき じゃがいもとたらこのバター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

子どもから大人まで大好きな味!じゃがいもとたらこのバター炒めをご紹介します。使う材料はたった4つ!材料を順番に炒めて塩こしょうで味つけするだけとお手軽です。ホクホクのじゃがいもにプチプチとしたたらこが合い、バターでコクもプラス。濃厚な味わいで、いくらでも食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • じゃがいも (計200g)・・・2個
  • たらこ・・・70g
  • 塩こしょう・・・少々
  • 有塩バター・・・10g

作り方

準備.じゃがいもは皮をむき、芽を取り除いておきます。たらこは薄皮を取り除き、ほぐしておきます。
1.じゃがいもは千切りにします。
2.フライパンを中火に熱し、有塩バターを入れて溶かし、1を炒めます。
3.5分ほど炒め、じゃがいもがしんなりしたらたらこを加えて中火で炒め、たらこに火が通ったら塩こしょうで味を調え、火から下ろします。
4.器に盛り付け、完成です。

5.やみつき トマトのニラ旨ダレ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

わずか5分で完成する、トマトのニラ旨ダレ和えを作ってみませんか。食材を切ったら、調味料と和えるだけでできる簡単レシピ。酸味のあるトマトと香りのよいニラに、ごま油の香ばしさがマッチしてあと引くおいしさです。すりおろしニンニクや生姜を使うので、風味もよく仕上がりますよ。食卓をパッと明るくする鮮やかな色合いもいいですね。

材料(2人前)

  • トマト・・・1個
  • ニラ・・・20g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)白いりごま・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.トマトは一口大に切ります。ニラは5mm幅に切ります。
2.ボウルに1、(A)を入れ、全体に味がなじむように和えます。
3.器に盛り付けたら出来上がりです。

やみつき副菜があれば、大満足な食卓になること間違いなし!

いかがでしたか。今回は、副菜のレシピを5つご紹介しました。やみつきになる味わいのおかずはパクパク食べられるので、満足感もばっちり。あと一品ほしいときや時間がないとき、おつまみにも役立ちますよ。ぜひ、お好きなレシピを見つけてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。 

人気のカテゴリ