2021.5.18

チョコレートの基本!失敗しない【テンパリング】のコツと絶品レシピ

お菓子作りの基本!チョコレートの「テンパリング」

チョコレートのお菓子作りの基本工程である「テンパリング」。この工程をきちんと行うことで、見た目が美しくなるだけでなく、なめらかで風味の高いチョコレートに仕上げることが出来ます。

今回は、そんな「テンパリング」の意味と方法をご紹介します。しっかりとポイントを押さえて、ワンランク上のお菓子作りに挑戦してみてくださいね。

テンパリングとは

テンパリングとは、チョコレートを溶かして温度調整する工程のことです。このテンパリングを行うことで、チョコレートの主な成分であるカカオバターを分解し、結晶を安定した状態にすることが出来ます。

また、なめらかな口当たりのチョコレートになるだけでなく、チョコレートのくすみが消えて光沢ができ、ムラなく美しい表面に仕上がります。味だけでなく、見た目にも影響するので、テンパリングはチョコレート作りに欠かせない工程なんです。

テンパリングの方法を動画でチェック!

上手にテンパリングをするには、温度に注意し、ゆっくり丁寧に行うことがポイントです。動画で手順を見てみましょう。

①チョコレートが均等に溶けるよう、細かく刻む。

②チョコレートを湯せんにかけ、ゴムベラで混ぜながら溶かす。

③チョコレートが溶けたら湯せんからおろし、冷水を入れたボウルに浸けてゴムベラで大きく混ぜる。

④空気が入らないよう丁寧に混ぜ、27℃まで温度が下がったら冷水から外す。

⑤再度湯せんにかけ、チョコレートの温度が29~32℃になったらテンパリングの完成。

人気のカテゴリ